FrontPage


Table of Contents

内村健二 Edit

第01巻09話 担保もくそもない まず先に融資ありきという発想ですよ Edit

        __    _
     、-‐ヽ`` v'´ /-‐z   いや…びっくりしました
  .∠⌒          >  まさかこれほどとは…!
  ./    ヽ ノM l     ヽ
  |   / |/   ヽwNヽ ゝ 丸双の案件は支店長が全て扱っていて
  |  丿 ̄,ニ=、 ゝー-N/| 我々には内容まではなかなか
  .| .r |   ー-゚-  -゚-‐' |  漏れてこなかったんです……
  ..|.ゝ| ┐ ノ |  |ヽ r |  しかし正直こんなにひどいとは
  ..|  |   /  L_ _.」 ヽ|  思いませんでした
  ..| / | u (二ニニ二) .|
  /| | .└-,,,_  ---- _,,ノ‐‐- 担保もくそもない
  /;;;;;|;;;;;;;;;;;;;|  ̄T==T|;;;;;;;|;;;;; まず先に融資ありきという発想ですよ

安田巌 Edit

第01巻07話 さらっちゃえっ…! Edit

| =        ι  、___
| =                 \
| =      ⌒)    /⌒ヽ    |  γ⌒⌒⌒⌒⌒ゝ
| =    ━    /  /      ( さらっ      )
| =  /ノ   /  /       (           )
| = / ノ  /  /        (  ちゃえっ…! )
し/  <_/  /          (           )
        /             ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
       (   ヽ ヽ ヽ ヽ

第05巻43話 I NEED YOU とかいって つなぎとめておくの Edit

          |\. |\  |\ ∧        へたくそ・・・・・・
         |\| ヽ|  \| ヽ| V|
        |\l            |,,ィ     そういう時は
      |`               |ィ     俺も前からいいと思ってた ・・・とか
     |`      /\         |     I NEED YOU とかいって
     |`      /    \  /\  7    つなぎとめておくの
    |`     /    __ `ー'   __\ 7
    |`     /   _   ''' ー''   _,V     女ってのは
   ゝ      ヽ  '''‐-二‐」   l‐二‐'|     いよいよ どんづまった時
    ゝ    厂| |   =====.  /=== |     最後のシノギになるんだ
    \.  |^,)|:|    `-゚--'  \゚-' |      転がり込めば 最悪
    \   ヽ_||    ー―'     |ー |      喰って寝るくらいのことはできる
     \    l|    --‐' ( _ 、__lヽ. |
    /\  |   /  (.二ニニ二.)ヽ|     ちょっと良心的すぎるな
___/   \/ \   l l l 〒 l l l |‐-    そんなんじゃ先が思いやられる
  /      /\ `―――――┬―''|
 /      l  \       /|   .|     もっとあくどくならなきゃ
./      |     \      /  |    |     世の中渡っていけねえ・・・・・・

第04巻43話 I NEED YOU とかいって つなぎとめておくの Edit

            ,.ィ ,.ィ  ,
         /l/ レ'  l/.レ1    へたくそ…… そういう時は
       /l'  ′         lィ     俺も前からいいと思ってた……とか
.     ,'  ,.、   ,.、     イ     I NEED YOU とかいって
    │ / u`ー''´  ヽ    |       つなぎとめておくの
.      Vニ'_┐ ┌_''ニ-ヘ    |
      │==。> ゙=。= :|∩ !     いいんだよ
     |. ニ!: v  ニニ  l.|f}│     どんなたわごとぬかしても
.       | r‐し -丶‐-、 |レ' ト、      女ってのは
     _,l.l ⊂ニニニ⊃ l ト、 j:L!¨T:iー-  いよいよどんづまった時
-‐ i:T¨: :,ヘ _ , ,ー, , , _ノ V|::H: :|::| : :  最後のシノギになるんだ
ニニ|::|ニ:/」::L:| ̄ ̄ ̄  ./l_」::l_」ニ|::|ニ   転がり込めば
: : :|::|: :l-|::|‐| \   /  .|ー|::|‐|: :|::|: :  最悪 喰って寝る
:ニ|::|ニ| :|::| :|   X.     | : |::l: :|ニ|::|ニ   くらいのことはできる

第06巻55話 心中する気か……この手と…… Edit

                    /
                   /
                  /
                 /______________
        .       / .        ____       |
       .         /    u ::_ -‐'´/  ヘ    │
          .   /      _, -´ , -‐'´       │
            <、  _, -‐'´  , -'     ::::::::::::  ,‐'´
            \ \_, -‐'´       ::::::::::::/
             > __========   :::::::::::|  /⌒ヽ
          _,-‐'´   !     , ‐'´    ::::::::::| |/⌒i |
          /:::::::    ー-‐ '´ ___, -‐'  v::::::::::|..|/⌒l |
          /::::::::::::v  ー-‐‐‐'´       ::::::::::::|.||  .| |
.         /:::::::::::::::        U     ::::::::::::::||⌒ノノ
        /__   ,,,, `)         |  \ ::::::::::::::|`-‐"
.         __,ノ           \_   ::::::::::
   ノ __丿   `ー、──────    ヽ :::::::::
  (__ (       │             | :::::::::
   丿ノ       │             | :::::::::
  丿  ____ │  ││││││    ::::::::
.. <\/   {_ノノ│               ::::::::
  \\_--=='  !、___________::::::::::
  /    {_ノノ
.  /   ---ー--'
おまえ……心中する気か…? この手と…
大三元のタネ 白發中 がトイツ
たしかに楽しみなテではある しかし……… 森田……
大三元ってのはここからが大変なんだぜ
この白發中を鳴いたり 暗刻にすることが至難…………

第10巻88話 どんな巨人相手にも 指し返す肚でやってる…! Edit

                  / |  ./|  /|
                /l ./  .|/   |/  |   /l  バカヤロウッ…!
              / .|/            |/  |  なまいき言うなっ…………!
           /l/                   |/|
        /                      |  言っとくがな
.        /                          |/|   俺たちはいつまでも
       /   , ヘ,        ._,-‐'´`:i、       |  使われてるわけじゃない……!
.      /  ./v ヽ、   ._,-‐'´    :::l、     |/|
     / /     ヽ-‐'´   U    ::::l、       |  どんな巨人相手にも
    ヾ`ヽ、   ヽ、 __, -‐'  ̄    __,-‐'〃:l、     |/| 指し返す肚でやってる…!
.    |/\..\ ヽ、 _ , -‐'  __,-‐' _,-''" ::::l、    ...|  そのプライドは捨てない
.    |  \. \     _,-‐'  _,-‐'   ::::::::l     │
     |    \ ||    || __,-‐'      ::::/      | 豚は…!太らせてから狩る…!
..    |  ̄ ̄ ̄o >   ≡ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ::::::|...|l⌒ | .  |
    | ヽ---/.:::::::::  ` ‐-----‐ '´  :::::| .||⌒l.|  | そういう肚でやってんだ…!
    | 、_, /,::::::::::::::::  、_     ,ノ  :::::|..|l⌒l.|.. │
    |   ./,::::::::v:::::::::    ̄ ̄ ̄   U :::::| |lヽノ  .|  目の前のことだけ追って……
    |./ /,:::::::::::::::_:::)   \_\  :::::|.|‐'´    |   語るなっ……!アホが…!
..    |/   L              \   :::|| l、   |
.     ||   rニニ======ニニニゝ  ヽ ::::|:::: l、   .|\_
     ||.   ゝニ二二二コ二二二ニ}'   :|:::::|::::: l、  |╋|_
    _/:l     ━━━        :::::::/:::::  l、 |╋┥╋╋
._ ─/╋\ |  |  |  |  |  |  |:::/::::::::   l |╋ ┥╋╋
╋╋┝╋╋\__________/:::::::    /|╋╋ ┥╋╋
..╋┝╋╋╋|;;\:::::::::::::::::::::     /;;;;;;;|╋╋╋|╋╋
╋/╋╋╋╋|;;;;;;;;\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /;;;;;;;;;;|╋╋╋┥╋╋

船田正志 Edit

第01巻08話 もう ムリだね・・・・・・・・・ あんたは 退職金も貰えず ほっぽり出される Edit

         -――――――――-
      /                 \
     /   / \    / \   ヽ    もう ムリだね・・・・・・・・・
.     /    /     \_/     ヽ   ヽ
     !   ./    ー―――     ヽ  |
    |  ./       ー――         `、. |    ここまで来たら
.    |.  / '"~~""''''‐、    ,..-'''""~~"' |   |
   | _.|_____`   "______|  |     ことがばれるのは
   .|./ヘ|~|~~二二二~| ̄ ̄|~二二二~~l~|へ. |
   |:l ヘ| |  `―゚―' | ̄ ̄| `―゚―'  .! |ヘl| |      時間の問題
  |: |lヘ.! `ー――‐''|   |`ー――‐" !ヘl| |
.  | |(.)|      ,. |             |()|  |
  |. ヽ._| ./ / └L__,. -`  \\   !.ノ   |    あんたは 退職金も貰えず
 |  /| / /、_________,ヽ.  |\   |
__|_/   |                   |   \ |__   ほっぽり出される
 |    ヽ       =====         /    |
 .|     |\_________/|      |
 |     |    \        /   .|     |
. |     |      \     /       |     |

巽有三 Edit

第01巻05話 待つのは構わねえさ・・・ この場は銀さんの仕切りだ Edit

     _   / ̄〈,,-''~(,,,-一,-,,_         ・・・・・・・・・
     ヽ ~''-'            <
    /                  ヽ    待つのは構わねえさ・・・
   ∠                   |
    /   /| ハ ハハ ハ          ヽ   この場は銀さんの仕切りだ
   /ハ// 《 《 l| |l )/ヽV v、       ゝ
      |ヽ\     _,,-‐,''二‐'ヽ    (
     r―‐-`ll_|lニ-――==| |⌒l  ヽ
      |::::::::::::::|―|:::::::::::::::::::::|   | .|⌒|  、〉   ・・・・・・じゃあ
     `ー一/  `ー――'''    | |0 |  l
        | /            ||_,ノ  ヽ   隣で連中と飲んでるぜ
       |(_ -ヽ ヽー--、  /l,    ヽ
       | ー―――一   | /::: l,    ヽ  銀さんのカンを信じてな
      /|   ≡      、 /.::   l,   r''\
.      |:::::::|          、 /::    l,ヘ-''~:::::::::|
      |:::::::::| l l l l l /:::    /::::::::::::::::::::::|
     |::::::::::::|____/:::    /::::::::::::::::::::::::::|
.     |:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::    /::::::::::::::::::::::::::::::|

第01巻05話 待つのは構わねえさ・・・ この場は銀さんの仕切りだ  Edit

       、 ,ヾ,、ゞ丶ノソ/<ヾ>
      ゝ>"            /丿
    ∠                 ヽミ
    <                  ヽ
     〃ソヘソ ソ) ))ソソ ノソリ     ヽ       ………
    ヾ\ "'ソ ' リ"ソ'ヾ リ" -'ニ‐´ |.   ソ       待つのは構わねえさ………
      | ヽ\    _,,-,''ニ‐''~  ミ    ミ
     r―‐-`ll_|――――.===|..|⌒l.  ハ      この場は銀さんの仕切りだ
      |::::::::::::::|―|::::::::::::::::::::/  ::| .|⌒|  リ
     ヽ_/:::::: !___ノ  ::::| |0 |.   ハ      じゃあ………
       | / :::::::::::         :::::||_,ノ  リ      隣で連中と飲んでるぜ………
      /_:::  -ヽ   \     ::::/    ハ
       | ,______, ヽ  ::::/  リ   ノ      銀さんのカンを信じてな………
        |   ≡   "   | :::/.::|   丿/
.    _ --ー|        、::/:::: |   ソー-- _
.       /  l l  l  l  l /::::   :|  リ ヽ 丶
     /   |_____/   |  ソリソ  ヽ
    /     |:::::::::::::::::::::::  |        ヽ
   /      |:::::::::::::::::   |         .ヽ

第05巻55話 銀さん… これ…… とんでもない額だぜ Edit

         、-‐ヽ`v'‐z
         . 彡      ミ     銀さん… これ……
        ノ ノノノM レレ ヾ
         ./i | =‐-  -‐=lヽ     とんでもない額だぜ
       丿└!|||||Tl|||||l!| ミ
      /_i i.i.|ヽu/、||,ヽ /l ヾ    いいのかな
    ,,,-‐‐/ /||l;ヽ⊂ニ⊃/|||ヽ‐‐-    本当にこれで…
 /'''":::::::::::::/|||||;;;;;ヽ:.:.:.:./ |||||ヽ::::::
/:::::::::::::::::::::/||||||      |||||ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::::|:::::|||||  「 ̄ ̄ミ‐‐-,,,
:::::::::::::::::::::::::|::::|||||| └‐‐‐ミ_ |||

梅谷哲 Edit

第01巻06話 金は持つもんやで… Edit

     _ v ー z ,
    ≦_,_,  `,    金は持つもんやで…!
   / -、 Z  |
   > i=-  7   |    の──
  r'_、ヾ=-、.r|fヨ ト、_
   旨王ヲ | |ト'、/ 入  わいなんか… 金持たにゃあサルやけんの
==ニ'とTT' __/ / /
   { ̄ ̄ノ| /{ /    当たり前のことや…!
   {  / /|゚| {/

第01巻06話 金は持つもんやで… Edit

      ,、vー-ーーーヽ
    <`、,--v-y-v   |  金は持つもんやで…
   /三     <    |   の ――――――
  く  ━     l ll⌒l |  わいなんか…金持たにゃあ
  / ・ニコ  ヽ  l l∩l |   サルやけんの
∠ _ っ、、、、 -┐ l l、_,l |
  `〒〒〒 ) | V  \|    当たり前のことや…!
  '=='=='ノ、、、、 |  ミヽ  しかし持ってるうちは
  (_____/        人間として扱ってくれる…


『 しかし今その金を失いかけている
  …奴にとってそれは堪えがたいことだ…
    なぜなら…
  昔に戻るから ―――
    誰にも相手されない…一文なしの自分
     人以下だった頃 ―――― ! 』

第01巻08話 わいも落ちるとこまで落ちたって気になるわ… Edit

      、-‐- 、,. z_
   < ̄       ゝ
  ∠´    /Vヽ    ゝ
∠   ∧/`'  ム,    ヽ   なんや おどれと話をしてると
∠/レ'      ム  _,_  `、
 |   ,.−      ヾ(へヽ ヽ   わいも落ちるとこまで落ちたって
 |/ /ト、 }    ヽV~) )  ヽ    気になるわ…
 \ ヽ ノ 、シ  ,.イ   ヾ '    }
 ,/   `` ー-―- 、  ヽ.   l
 L r っ  _. -‐ォ  )   )\ /⌒ヽ
    (二´-‐_'´ノ    /  ./    〉、
     (二´-‐ ' 、 ` / ,/       / \
      \ヽヽ` / //      /   ヽ
       ` ー 'ヽ/ /        , '       ヽ
          /ヽ. /     /         ヽ

第02巻12話 金の切れ目が 縁の切れ目 Edit

     ∠                ゝ
     /ヘ,       ,,ハハ〜ヽ     ヽ     もうダメや・・・・・・
     /  WVvWv''~~     ヽ      |
    /   ̄、―,' ̄ ̄       ヽ   |    金の切れ目が
   /  ̄\  ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄   /    |     縁の切れ目
.  ( ̄ ̄       ̄ ̄ ̄      |     |
   )ニo≡  ≡=ニ二oニ=   | .|⌒l |     今のわいには 連中
.  /L⊥」 |   L -⊥⊥⊥┘  | |⌒| |     ハナも ひっかけんわ
  |/ / /「-   - ) / / / / /   | |0 | |
  ヽ/,,,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,<__    | |_ン |~\
  | , -=ニVニニニニ==--、 ヽ    ||  /\\\
  |( しへへヘ-‐'^ ̄_//     / l /\\\\
... | ヽ二二二二二二 /  、 、 /  V\\\\\
  ヽ、、、  ー、    丶丶 __,ノ /\\\\\
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /\\\\\

広瀬 Edit

第02巻15話 その人間の頭の中、センス 全部はかれる最高の「仕事」 Edit

      ..| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      .|            ..|
      |             .|
.      ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||      今ちょうどうってつけの「仕事」があるんだ
  , . ‐ '               ``'- ..._
ェ;;;;,,,,,_____________,,,,,,,;;;ュ  その人間の肚ん中、器量
     /''''''‐、  ̄ ,.‐''''''‐‐-ヽ.ヽ..|        全部はかれる最高の「仕事」
.     l===。、 ,, ==。==:| r.ヽ..|.|
.       l`ニ/u.  `ニ二´ |iFv|ゝ|        俺が口をききゃあ
      l /  __-, ー-、ヽ |l_ン|..|         仕事には加われる
       `i ー──一  l ,.ヘ !i i! |         頼むよ銀さん……!
.        !   ---    /;; ヽii:.|-.._,,
       ゙、      /;;;    ヽii|\        その男計らせてくれ……!
.       _,.ヘ.  ./;;;;    |:::ヽ/:||` ̄''ー-
 _,, ..-‐'' ̄|||ヽ:`イ;;;;     _/::::/::/||||''ー‐‐-
  _..-‐''||||||)::/:|--‐‐‐-''''/:ヽ::::::::/:||||
     /|||||||:/::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;|/ヽ::::::/:::|||||

有賀をかくまってたヤクザの親分 Edit

第02巻21話 どや……森田…… 組員にならへんか……? Edit

           _________
      , ''´ ̄ ̄             ̄`‐、
.     |                        i,
     |.      /ヽ、           ,、   .!  どや……森田……
      |     ./   `‐、     / ヽ. l
      │    /      `' ‐- '´    ヽ!  組員にならへんか……?
.     |    /         `' ‐-‐'´      !
.     |    ヽ.  ̄ ̄``''‐、‐-‐',‐''´ ̄ ̄ |
      !  r‐、l   =====    ===== |
      │ .{ r、|   `ー-゚--‐l    lー-゚--‐ .|
     |  !.ト | l u 、.___, l.    l 、___, |  例の事件以来組抜けの若い衆が
.      |   lヽ.|.!  , , -一 l     l - 、  |
      |  `ーl| / /    ゙ー^ー^ー'  ヽ|  増えちまってな…………
      !  ./ヽ. /             /
      |   /::::ヽ    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` /   ピンチなんだ
      l  / ::::::ヽ    ____  /
    /l/   :::::::ヽ     ̄ ̄ ̄  /    いま…………
   / |ヽ   :::::::::ヽ.        /ヽ.
  /   | \     ::::ヽ._____/  ヽ.
/    |   \    :::::::::::::::::::::::/|    ヽ.

有賀研二 Edit

第02巻18話 出ておいで 森田くん Edit

         ___        |
―― ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄― |_
                         ̄ ー __
\__                        ____ノ
|::::::/~~==============~~
|::/:::::;; -==-::;;::::::::::::::::::;;:-==-:;;:::\ヘ|   ククク・・・・・・
V::::=__   ◎ /|::::::::::::::|_  ◎  >::|
:::::::::::::::======;;;;|:::::::::::::::::|;;:=--─~:::::|     出ておいで 森田くん
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
:::::::::..     :::::|::::::     |       |      ・・・・・・もう
::##:::::..   ::::::|:::::::     |  #   |
;#####   ::::l;;;;; -‐、_,-‐、_l #;# |       なにもしないから・・・!
:::::::::::=ニニニニニニニニVニニニ==-|
:::::::::::::ヽトLL|_|_|_|_|_LLlヲ|        クク・・・・・・
\:::::::::::\ヽ―ニニニエニニ―^/
.::\::::::::::::゙:――---__-―´/
|::::\::::::::::::..         /\
:|::::::\:::::::::...   ≡  /:::::::::\
::|::::::::\::::::..........   /::::::::::::::::::\
::::|::::::::::\::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::|

第03巻19話 まったく別タイプ・・・・・・! Edit

―― ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄― |_
                         ̄ ー __
\__                        ____ノ
|::::::/~~==============~~
|::/:::::;; -==-::;;::::::::::::::::::;;:-==-:;;:::\ヘ|   戦うだって……?
V::::=__   ◎ /|::::::::::::::|_  ◎  >::|
:::::::::::::::======;;;;|:::::::::::::::::|;;:=--─~:::::|     何を言い出すんだ この男
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
:::::::::..     :::::|::::::     |       |      別タイプの男……!
::##:::::..   ::::::|:::::::     |  #   |
;#####   ::::l;;;;; -‐、_,-‐、_l #;# |      …こいつは僕が今まで殺してきた
:::::::::::=ニニニニニニニニVニニニ==-|
:::::::::::::ヽトLL|_|_|_|_|_LLlヲ|       人間と……
\:::::::::::\ヽ―ニニニエニニ―^/
.::\::::::::::::゙:――---__-―´/        まったく別タイプ……!
|::::\::::::::::::..         /\
:|::::::\:::::::::...   ≡  /:::::::::\
::|::::::::\::::::..........   /::::::::::::::::::\
::::|::::::::::\::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::|

セリフ無し Edit

 ∠
  /
∠  /| /| /|
. |/|/ |/ |/ VVVWWヽ
 /~~''‐、   ,-''´"'~~   ヽ
. |===`   ====    .|
  | @ .)   、@ ,    |
  |. ̄/:::::::    ̄ ̄    .|
.  |:::/::::::::           |
  lゝ:::-- )          |
  ========      .|
  王王王王王//    /
  ゝ――――´´   /
   ヽ        /
    ヽ      /:::::::::
__.,-‐''"´ヽ、__/,\:::::: /
          |-| \/

中条 Edit

第04巻29話 あった……! 目印…… Edit

巛巛巛巛《 》》〜〜〜巛 .巛巛巛巛巛巛巛巛
.《巛巛巛 〜》》〜〜〜 _《《_ 巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛《--》〜〜〜 , --《-  巛巛巛巛巛巛巛
 巛《    \  /       《巛 へ巛巛巛巛   あった……!
 巛|.   _..--.. u  _..-- . .   巛|   ヽ巛巛巛
  《| / ○  > %< ○  \  .巛|'~`i  .|巛巛巛   目印……
   .| ~^--/    ` --- '   巛|/~'|  |巛巛巛
    |`-- /;  U \ ---''~   巛|- | /巛巛巛
    .|`-/;      `--''~  U 巛|_/ /《巛巛巛
    | !___  ,,,,;; )  `--'~\ヽ 《|__/巛巛巛巛   わしがつけた
    《|-----v---------i  )   /巛巛巛巛巛       目印
   《巛|`┬┬┬┬┬┬ /    /|巛巛巛巛巛
   巛巛|`┴┴┴┴┴/     / |巛巛巛巛巛
   巛巛|---------''      /  |《巛巛巛巛
   .《巛巛|       U    /   |《巛巛巛巛
   《巛巛|  ###      /    .|巛巛巛巛
  .《巛巛巛|         /     |巛巛巛巛

第04巻30話 わしの手にあまることだったんだ 今度のことは・・・・・・ Edit

 /      _ノ\ ハ          |
 \     / _  )/_ \|\         |     ダメだ・・・
  /     ノ ー二ー     \       |    わからない・・・
 (    / ̄ー、 ι,− ̄ ̄  .:::|      \   やめればよかった・・・
  ノ   |  _==┐ __===、ι :::| |⌒l    |   こんなこと・・・
 (     |<@/. ~:丶@_>  :::::| |⌒|    |
  \    |ー/: ι ニ――   ::::| |〇|    |   手を出しては
   ヽ   |/:      ̄ ̄ ι  ::::| |__ノ     \  いけないことだった・・・
    )  /___,-ヽ 、、、 ヽー 、::::|.|        | わしの手にあまる
   /     | -─────-、 | i:::::|ー       | 賭けだったんだ
   |.    |(王l王l王l王F) ) ::/\ \     | 今度のことは・・・・・・
  _ ---―|ヽー───- ' ::/::: |  | ̄ ̄
       / .|  ≡    ::/::: /|  |
      / /.|   ι ::/::: /  |  |
     / /  |  ....::/::: /    |  |

川田三成 Edit

第04巻33話 正しさとはつごうや…… ある者たちの都合にすぎへん…! Edit

                 正しさとはつごうや……
    _、ー、,. -z_        ある者たちの都合にすぎへん…!
   ゝ        ´Z
  /           >    正しさをふりかざす奴は……
  j     Nイ1Vuトト、 ,ゝ      それは ただ おどれの都合を
 |r-、 「三=ァ_,r'∠ト'          声高に主張してるだけや
 ||Fi|八:::::::..厂l::::::.ノ
  ,>ヾ_|!   ̄ヽ__,厂 |       わいはケチな悪党やが
イ i i K\u にニニつハ._        口がさけても
i |!i|\\  ¨¨ /i i |!|T'iー    人が間違っとるだとか
i |!i|  \.`ー‐' l i i | i i i i        正しさだとか
i |!i |ヽ   \ ,/| i i | i i i i   そんな口だけは きかんつもりや
i |!i| \ ,/\ | i i | i i i i    それくらいの羞恥心は持っとる…!

第04巻33話 半端者や・・・・・・ Edit

      ∠                  ヽ     半端者や・・・・・・
      ∠       ハ ∧ ハ       ヽ        ・・・・・・
      /   v VV V 'V  V V VV v   ゝ
       /   |‐ニ',,-、_      _, -,,'ニ‐|   ゝ    ひらきなおれん悪党なんて
        |  |.   ~' -ニl   lニ- '~    |   |     見苦しいだけ・・・・・・
     l⌒| |ii――----、___, ----―‐ii| |⌒l    ちゃうか・・・・・・?
    . |.ニ| | |::::::::::::::::l |;;;;;;;;|::::::::::::::::l | | |ニ.|
      |O| | ヽ;;;;;::::::::::V   ヽ::::::::::::;;;V .| |O|     才能持っとるんやから
.  ―'' ̄|ヽ.|.|    ̄ ̄|__   __| ̄ ̄   .|.|,ノ| ̄''ー ええかげん さとれや・・・!
      |  ||          ̄       ||  |
     |   \. (二ニニニニニニニ二) /   |  迷えば いい人間か・・・?
    |     |\    ≡     /|     |  悩めば素晴らしいんかい・・・?
.    |     |\. \.      / /|.     |
    |     |  \ .\__/ /  |       |  そんなもんクソやんか・・・!
      ∠                  ヽ
      ∠       ハ ∧ ハ       ヽ
      /   v VV V 'V  V V VV v   ゝ
       /  ,l\\           //|   ゝ
        |   |   \\      //  ,|   |
     l⌒| |ii――-\ヽl__K∠--―‐iii| |⌒l
    . |.ニ| | |::::::::::::::::l |;;;;;;;;|::::::::::::::::l | | |ニ.|
      |O| | ヽ;;;;;::::::::::V   ヽ::::::::::::;;;V .| |O|
.  ―'' ̄|ヽ.|.|    ̄ ̄|__   __| ̄ ̄   .|.|,ノ| ̄''ー
     |  l|           ̄          |l  |
.     |.    \ (二ニニニニニニニニ二) /   |
     |     |\     ≡     /|     |
    |       |\ \       / /|.      |
.    |      |  \ \___/ /  |      |

第04巻33話 それが一番確実やろ 違うか 森田・・・・・・・ Edit

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒| /⌒|          /⌒Y|
::::::::::::::::::::::::::::::::/  //  |         /  / |
:::::::::::::::::::::::::::::/  /⌒| /⌒|       /  / /       〜〜   金しかないやろ・・・・
::::::::::/⌒|  / /  //  //⌒| |二/  /二二二二二目      それが一番確実やろ
::::::/  /  / /   / /  //  /  /  / /              .違うか
::::/  /_/ /   / /  //  /  /  / /               森田・・・・・・・!
::/  /   |   | /  //  / /  / /
/      |    し__//__//     /
   U                  /
           u        /
                   /

森田の仲間 Edit

第04巻31話 上はOK Edit

             /:::::::::::::::::::::::::::|
            く::;"へ::::::::::::::::::::::|
             /   j::r=;::::::::::::|
              〈/   i::!r i:::::::::::|
             {了 ̄ |i:レ:::::::::::|
             <  /  |ヽ:::::::::::|
              `L  /  >==|  上はOK
               |/ /     |
            _ ≦´      |
    r-、    /           __|
  _ |  |   /ヽ      ||=||  ( |
  ,ゝ `, |  /   \     r===== |
: /      ! /     ',    || ト    |
〈     |/        |     || |:|   |
 ヽ/ ̄Y ̄\     /    || |:L  |
  i , ―ト、.  \  /       || |:| ̄ |
  レ'   | ヽ   ∨ :       || |:|   |
  |        /      └=====|

伊藤美緒 Edit

第04巻35話 こ…こいつ……… ……本当おかしいわ……… Edit

         _ , -─ -、  , -- 、
       ,,.‐'´      ミ"   .ミ'、
      /~             二    こ…
     /         /l ./^^i    ミゝ
     i       /|/' |/   | l,lヽ.\ `、   こいつ………
    l     ル'-‐‐/‐   |-|、ヽ i\l
.     |   __ ,/、, ==〃   ==、,,!`    ……本当おかしいわ………
    │ ./,‐| | ゙,, (;;゚)   / (;゚)  i
.    |  |.|ニ|.|  " ─   `‐-, ‐´゙|    森田くんのいうとおり何かが壊れている……
.     | . |,l _||   ' ' '     / ``|
.     | `‐'|    ,-───,   .l
    /:|   /\   \    /   /     ………森田くん
.  /::::::::::|. /  :\   ` ‐'´  ./
 _/::::::::::::::|/   :::::\. ''' ./\      ヘン……………
-/::::::::::::::::|     :::::::ヽ、/::::::::::\
/:::o:::::::::::|\     :::::|:::::::::::::::::::::::\   こいつ本当にヘンだよ
\:::::::::::::|  \     /\::::::::::::::o:::/_
::::::\::::::::|\  \  /  |;ヽ::::::::::::/:::::    こんな人間初めて見た………
::::::::::::\:::|;;;;;\  `@  ノ;;;;;ヽ:::::/::::::
::::::::::::::::::Y;;;;;;;;;;;;`,‐---‐'´;;;;;;;;;;∨::::::

西条進也 Edit

第05巻39話 まただ・・・またこの繰り返し Edit

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ー‐-- 、     まただ・・・
  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ー―--.>    またこの繰り返し
=ニ二二二二二二二二ニヽ____/     こうしてまた ズルズルと金を引っ張られる
  /  ハ ハ  ハ ハ ハ      |
  |ハ'-‐V-'|/|/`‐|/‐|l-、\    |      またたくまに八億五千が九億・・・・・・!
.   | ,, ==、  ,,====、   | |⌒l |
   |.、_o_, >  、_o  _,,   | .l⌒| |      ダメだ・・・
    |.  | u    ̄       | |6 | |      これじゃあ・・・ダメなんだ・・・
.    |.  |       ι  ||_ノ |
    l. |__, ‐ ヽ      ∧   |\     しかし・・・・・・
.    ヽ (二ニニニ二) ι /::::'ヽ. |:::::::\   かといって
.     /ヽ  ≡      /::::  `|:::::::::::::ヽ  今さら降りるわけにもいかない
    /:::::::ヽ u'   /::::::   /::::::::::::::::::|
    |::::::::::::::ヽ __ /::::::   /:::::::::::::::::::/      ・・・・・・・・・
.    |::::::::::::::::::::|::::::::::   /::::::::::::::::::::::/
     ヽ::::::::::::::::::ヽ   /:::::::::::::::::::::::/

第05巻39話 もともと こんな勝負になるなんて思いもしなかった Edit

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨フ   もともとこんな勝負に
   ∠二二二二二二フ "´|    なるなんて思いもしなかった
     /イ/、」/ _l/-l/‐lイ,  │   森田 あんただってそうだろ…?
     l==。, ,,=。= '| r=、 !    せいぜい2 3億ですむと
       l7´ u ー u |.|f,リ |      ふんでたはずだ
       し ‐`__ u  lレ' ∧    予想外なんだよ 全部
       ヽ‘ー─‐’ /ヽ ./ ヽ_   こんな破滅と抱き合わせの
       _/\ ̄ /  u V   ヽ ̄  金なんか
-‐ '' " ̄ /   `イ u   /    .|   賭ける気はなかった……!
      |    |     /    .∧    そうだろ……?
     ∧.    ヽ._/   /  ヽ   なあ…… 森田……
      /  `>       <    ヽ

第05巻42話 九億の負け…? ………こんなこと………親父が許すわけ……… Edit

  \ `- __                    __-' ./ ………………
    \   ~~----______________________----~~  ./  とんでもないことに……!
    | ~-__                  __-~  |
     -_   ~~---________________________---~~   _-   九億の負け…?
   i^~| |-__                   _- | |~^i   ………こんなこと………
   .| (~| | /--________         ________-\ | |~) |    親父が許すわけ………
   | i~|/ / / .~i~~~i~~~~~i~~~i~. \ \ \.|~i |
   \|   |  |  |   |:::::::::::::|   |  |   |  |/   ………勘当……?
    |   |  |  !   !:::::::::::::::::!   !  |  |  |          破滅………?
    |          .|:::::::|::|:::::::|          .|   まさか……… しかし………
    |  u     U .|.  | |  .|        U .|
    |          .| __| |__ .|  U       |  まぬがれない……一生冷や飯………
    .|          .|  '-'  |          |     せめて負けが三億か四億なら
    |   u      .|..._______...|    u     |
    .|          |___..........___|         |       ごまかして……
     |         |      |.        .|
     .|.        .|u  %%% u |.        .|     そうだ……
     |.        .|\    ./|.       |     負けが三億四億なら……
.               `----~

岡部 Edit

第05巻39話 でも よく考えたら そんな確証 どこにもないんだぜ Edit

       <⌒丶''⌒ -''Z_    あの 張っている金は
    <~`",, ",, ",, '' ,, " >   全部森田の持ち出しってことさ
    / '' ,, ",, '' ,, ",, ",, "ヽ
    ∠'' '/V、∧∧/V '' ,, ''ゝ  実際に張ってみせているのが
    /_'/ ニヽ_∠二VL''_'|       安田だから
     'l,,;j||||||ー|,,;j|||||||リf'l,|
      `rー‐'l  |`ー一1ソ,|     なんとなく奴が勝負しているように
        ヽ. r`ー'‐┐u /|"/`丶、      見えるけど……
     -‐'''"ヽ ̄ ̄ / |/
         |ヽ._/  /|        でも よく考えたら
           |ヽ__,/|       そんな確証 どこにもないんだぜ
         | ヽ  /  |

有田 Edit

第05巻39話 なるほど……… いえてるよ 岡部 Edit

        /⌒丶 '" ̄ `ヽ
       __ノ           ヽ   なるほど………
     ノ       n、     |
    (        | ヽ、_      ヽ   いえてるよ
    _)    _ノ‐-、   >、   )
   /   n 「 , ===、  /==、Y'l  )      岡部
  ヽ    |f| | `ー゚‐' 〈ー゚‐' ||(
  ノ   |f| | u    |   || )
  {    ヾK     '´- _」   |ノ /
  ヽ  // ヽ. ヾ二二二フ/  ヽ
 _,,>'′/l.  ヽ   ━  /   ノ
 ̄ /  / |    ヽ____/|丁ニ‐
 /   / |      |ヽ | |

蔵前仁 Edit

第05巻44話 クク・・・・・・ ゆかい ゆかい Edit

        ,. -─‐- 、
.       /        \
      ,,,/    _ー---‐_ニ   ヽ,,、
    i゙iil l   _ ̄ ̄ __   / !!゙i       クク……
.   │n.!| '"~二`  ´二~゙` :| r_、|
   |i!|f.|.| ニ=。=,  、=。=ニ |:|.」|l|      ゆかい ゆかい
.   i |l_l.! 二ニ{   }ニ二 :!| l.l i|
  / i!!ヽ|! r‐--‐} ''' {ー--‐、 |!ン’!!ヽ    自分以外の者の破滅
-‐'¬ iii l. =ェェェゝ,__,イェェェ= :l !!i r-ゝ、.._  この世に
    |il ii ヽ._    __    _,.イ| i! ii |     これほどの愉悦があろうか
   │l!l i! ト、::\.___,/ /:||. | !!|
.   l !|.! !|. \::::::::::::   / |:| ! iリ     それが前途ある若者なら
    ヽ! W:|   \   /   |::|ル'|       なお申し分ない
.     |:::::::|  ,rー゙ー':--:--y'::::::::!
      |:::::::| / " 二'二'ニヲ:::::::!       ククク……
.      |:::::::|/ / / '' ─:ー:ぅヽ:::l
))ノ ,,  l:::::/ './  厂 ̄´   \ __(( r'yr
:::( ((   y′    ノ;-─-r、     \))`)::ノ

第05巻46話 電子血圧計 Edit

「例の・・・・・・」

「おお・・・・・・」                 |  |_o   /
                         |  |_   /
┏━━━━━┓               |  ,, ,  ./
┃電子血圧計┃               |   /  /
┗━━━━━┛               |     /
.     ____________________
..    /. ________.  ________  /
    / / 最高血圧mmhg / / 最低血圧mmhg / /
.   /. ==================. /
..  / /     165    /. /    120     / /
  / ==================. /
 / /測定中/. /排 気/. /P: 脈拍/. /充 電/. /
./   ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「上が165 下が120 高いですね」

第05巻48話 体の不調を訴える者がいても 同じ事 Edit

     ,. -─- .、| |│ | | | | | | |
     f〜ー-〜1| |│ | | | | | | |     体の不調を訴える
     l ii i  ii i l │| | l≧^^ミ、 !     者がいても
    ノi i i i ii iヽ ! | | j 从从 .ミ      同じこと
  _∠イ ,ィ , ,  ト:ゝ_.l | !i=;ゝ;=リ l      わしは死ぬまで
´: : : : |/ |.ハ ハ,ヘ|: : : : `ヽl(lニL ごl9l      飼うという
: : : : : : : : : : : : : : : : : :/: l トに=う'从、     宣言を繰り返す
: :ハハイ: : : : : : :トハハ : 〃: :|´ヾiヅ" ̄      絶対に
: ゝ::::ソ: : : : : :ヘ::::::レ:j / :l `Yr‐ぅ_     カギを開ける
: :`ヽ/: :ノハヽ: :ゝr': |/: : レくヽ  三}     ことはない

第05巻48話 人間崩壊のパターンは いろいろあって じつに興味深い Edit

                ___
.         / ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄\        ククク・・・・・・
.        /         _         ヽ
        /   、_ ̄`― _,ー- ̄    ヽ      人間崩壊のパターンは
      /    -- `―、__, ― --     ヽ     いろいろあって
      |     _  ー 、_, ―''  _     |     じつに興味深い
     /~~~l =ニ~―~ニヾ   〃ニ~―~ニ=  l~~~ヽ
    / l l l| _,, ====、     , ==== 、_ |l l l ヽ   わしは その様を
   /「l⌒| || =ニ・ニ⊃|   |⊂二・ニ= .| l |⌒l7.|   現場 あるいは
.   | .|.l⌒|l |    :二二|    |二二     | l|⌒l.|l |  TVで眺めながら
.  / l |.l\|l| 〜― 、_,/ |   |ヽ、_, - 〜  .|l|/l.| l |  酒をたしなむのを
  / | lヽ二|| 〜― 、_/ (    )ヽ、_,-― ヽ  ||ニノll |l 人生最高の愉悦と感じておる
. / l | l  l l |   |丁T┬┬\__/┬┬T'丁|    | l l  l|
..| l  l ll l |  \匚匚匚匚匚匚匚匚|/    | ll l ll lゝ
.| l l l l l |         _          |l ll ll  l |  人間が崩壊していく様は
|l_」 l l  l ヽ、_       ≡        __ノll  l llL_}
  |ハ l l  |\`ヽ           ,-‐'´ノ l lll l |   ̄  楽しい・・・・・・・・・
.   || | ハ  |. \:::\_____/:::/| ハ ハ  |
   l .|.|. |  |   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  V | .| |  |
   l  || | |     \          /       | | .| .|
.    | | |      \       /         ||.  |.|
       ||                      |  l|

第05巻48話 ククク・・・・・・・・・ ククク・・・・・・・・・ Edit

     (  ノ===   ===ゝ `、     /        -ー- ..,,_/      ヽ_,,.. -
     ln,イ、==。=.,  、=。==,.i r.、!   ,r、/,r、,r、          /.  :  ク  ヽ
     l6l .! ニ二イ  ト二ニ | l6!  /l lll lll |             l   :  ク   |
.     uレ  ,-‐' L__」`‐-、 .レu  / lll lll l |   __,,.. -‐ '''""~l   :  ク   |~""'''
      | ト ' 、‐-----‐ァ `,イ |   ! llr´ ̄ヽ ll|_,r'_,,.. -‐ '''""~~l   :     |~""'''
.      | |ヽ `ー--―´ /,| l   |lll | r‐-、|ll |         ヽ       /
_,,....--‐┴| ヽ   ≡   / |┴‐‐-| lll| !.   | ll|  _,.===== `ー----―´==
.       |  `ー---―´  !    .|lll | l, -、|ll |  ´--―‐゚―‐´ /    ヽ `ー‐゚―
´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、       /|    / lll| l.   | ll|   ー―-―‐´ l       l `ー‐-‐
  : ク    | \   / |   /lll ll| l, ‐、|ll |   ー―-== |      | ==-‐
  : ク    |  \/   |   /lll ll | l.   |l l|   , -ー''"´ r 〉     〈  、``"''ー
  : ク    |   /\   |  / lll ll| l、__ノl ll| _r' ,--―"´  !      i  ``"''ー
  :       .| /、  ,\ |   i lll lll lllヽ_ノ∨  _r'      l、     ,l
、______ノ   〉 .〈  ヽ!  !ll llll lll lll  !   ヽ工工エエヽ     /┬┬┬ェ
        |   /  .ヽ  |  /  lll lll ll lll l   `ー--エエ ヽ    /.ェエエエ

第05巻49話 ヘル・エッジ・ロード(HELL・EDGE・ROAD) Edit

        ,. -─‐- 、
.       /        \   
      ,,,/    _ー---‐_ニ   ヽ,,、
    i゙iil l   _ ̄ ̄ __   / !!゙i    森田くんはここまで気持ちよく打ってきた
.   │n.!| '"~二`  ´二~゙` :| r_、|    常にリードして順調に帆をあげてるよう……
   |i!|f.|.| ニ=。=,  、=。=ニ |:|.」|l|    景色も良かったろう ピクニック気分だ
.   i |l_l.! 二ニ{   }ニ二 :!| l.l i|  
  / i!!ヽ|! r‐--‐} ''' {ー--‐、 |!ン’!!ヽ    しかしこれからは違う 
-‐'¬ iii l. =ェェェゝ,__,イェェェ= :l !!i r-ゝ、.._ 変わるよ なにもかも………
    |il ii ヽ._    __    _,.イ| i! ii |     
   │l!l i! ト、::\.___,/ /:||. | !!|     ここから先は地獄の淵を通る−!
.   l !|.! !|. \::::::::::::   / |:| ! iリ
    ヽ! W:|   \   /   |::|ル'|      
.     |:::::::|  ,rー゙ー':--:--y'::::::::!       ヘル・エッジ・ロード
      |:::::::| / " 二'二'ニヲ:::::::!       (HELL・EDGE・ROAD)
.      |:::::::|/ / / '' ─:ー:ぅヽ:::l
))ノ ,,  l:::::/ './  厂 ̄´   \ __(( r'yr
:::( ((   y′    ノ;-─-r、     \))`)::ノ

2ゲット蔵前 Edit

2 :蔵前 仁 :02/09/17 19:13 ID:???         ______        ___
   今だ!2ゲットォォォォ!!           /´  ‐‐--‐‐  `\      |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´   ./    ‐‐‐---‐‐‐   ヽ     | : ク
        ∧∧   )      (´⌒(´   __|_   ‐‐‐‐----‐‐‐‐  ._|__    | : ク
     ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡/| |||∠二三三  三三二ヽ| ||.|ヽ / .: ク
            ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;    r−||| ===。=  .=。=== | |||−、: ̄|___
         ズザーーーーーッ        | 0.||.| `--‐―´i  i`ー‐--´. |.|||.0i
                     ___| 0|.|.| `‐--‐‐)  (‐‐--‐´ |.|.|0 |___
                   /''     |ヽ_||.| ./ _/ (   ) ヽ_\  ||.|_./ |    ''\
                 /      .|‖|ヽ| /./  .\_/   \ヽ |/‖|.|      .\
                         |‖‖ | |. ヽ王王王王フ. | .| ‖‖|
                         |‖‖||`‐-、  ==   ,-‐´|‖‖|| |
                        | || ||.| ヽ:::ヽ____/:::::/ |‖‖‖|.|
                 .       | | | | |   ヽ   ::::::::::::::::: /、 .| | | | | |
                 .       |/.|/|/| //ヽ      /\\|/|/|/|/
                          | |//   ヽ    /  \\| |

土門猛 Edit

第03巻26話 君がその絵を借りたいのは なにか別の事情があるんだろう・・・・・・ Edit

     ._________________
     「 |||   |||   |||   |||   |||   ///  ///\
.     | |||    |||.   |||.   |||  |||_,-、///  ///  |
.     | |||,ヘ、 |||.   |||  |||__,-'  ::\/ .///   /.|
.       \/  ヽ |||   |||__, -'     ::::\///   // |
      /    \__, -‐'         :::::\   /// .|
    ヾ`ヽ、 U ヽ、 __, -‐'  ̄    __ -‐' 〃::::>///   |
.    /\ll\ ヽ、 _ , -‐'   __,-‐ll _ll,-''"::::////'  |
.    |  \ll\      _,-‐' ll_,-‐'   :::::////  __ |
     | ___\l||    ||ll_二____ :::::|  /⌒i.─‐|
..    |  ̄ ̄ ̄oi    ::l ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ u:::|:ミ|l⌒:|. ̄ |
    | ヽ、.__,|    :::| 、___,ノ  :::::| ||⌒l.|_|
    | 、__, |  U ::::|、_     ,ノ  ::::|: |l⌒l.|─‐|
    |    |    ::::::|:  ̄ ̄ ̄    ::::|ミ||ノノ' ̄ .|
    |//v(_   ::::::_:):  \___ \ :::::|.|‐'.___.|\
    | /     ー-‐ ´       \  :::::||\──│ \
.     ||  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,)   ヽ:::::::|: . \. ̄│   \
      |.|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |::::::|:.  \.ニ|     \
    _/|     ━━━         :::::::|::   '\|
._ ─/  l             U   ::::::::/::.   /|
    /   ヽ               ::::::/::  ./::::|
  /      \_________/:::: /::::::::|
 ./        |:::\:::::::::::::::::: /::::::::::::|

あまりわしらを甘くみるな 森田くん
君がその絵を借りたいのは なにか別の事情があるんだろう・・・・・・
君らのそういう裏の事情をうすうす感じながら
あえてその手に乗ってあげているんだ
その男が信用するに足る男ならばだ・・・
残念ながら君に今その信用はない・・・・・・!
立ち去りたまえ・・・!

第07巻61話 用意させた金は 約1000億だというんだ…! Edit

          ,、 -──-  、.._
         /ミゝ‐- 、}.}.} j,リ.〉
.         lニ/ _   `三´ ヾ
        |ミL゙'‐¨ニ''_┐ ir_'ニテ     そりゃあ
.       トnミ| ==`  ==!     奴が今回の
      | {?|.| u`゚ニニ/,,, l゚ニ|      法案を通す実弾用に
.     /Tヾヾ||. rー' L.__,」ヽ.|     30〜50億引っ張った
    |. | ,」ミ/l. l (二ニ⊃ |      っていう話なら
   ,r',ニニヾ. ヽ.   ー  ノ、_     わしも無視できるが…
-‐ ''7, 'ニニ゙}、 `'' ー─ァf´: :l : :``:ー-
: : :/// r'Tl_j \   / |.: : :| : : : : : 奴がアメリカの企業に
,、/ '  ノ\\\ \ /   l: : : |: : : : :  用意させた金は
\\/:l: : :`iーY   ∧   |: : : | : : : :  約1000億だというんだ…!
: : :\>.:| : : : ト、Z  ハ:::ハ. |: : : :|: : : :
: : : /: |: : : : | :`Z/ /:::|. V| : : : | : : :

伊沢 Edit

第07巻62話 連立を組んだ他の者達は そういうことにはまったく無頓着な者ばかりでね Edit

          _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\     フフ……
        /;;;;;: へ:;;;;;;;;;;;;;;;;;::へ:;;;;;;;`、   しかたがないんです
      /;;;;;/   `ー―''"   ヽ;;;;;;i  政権を維持するためには
     ,';;;;/   `二二二´ u' ヽ;;;;|    莫大な金が必要
     .」;;〈 ´ ̄`ヽ、   ,.-''"´ ̄ 〉;;!、   そのほとんどを
      | [|;;| ==。==    =。=== |;;|] |  私が集めなければいけない
     | l_|:| `ニニ´|   |`ニニ´  |;|」.|  連立を組んだ他の者達は
.     | L|| ,.  ・ノ{ ''   }ー-、ヽ. ||」 |   口は達者でも
      ヽ_l|. / └ 、_,. -'  ヽ  |!ノ   そういうことには
      ∧  ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´  / \ まったく無頓着な者ばかりでね
     /  |\     ̄ ̄   ,/ |   \
   _,/   l、 `丶、__,.‐'" /|   ヽ_
   ̄ |     | \       /  |    |  ̄

第07巻62話 連立を組んだ他の者達は そういうことにはまったく無頓着な者ばかりでね Edit

              ______          フフ…… 頭取……
           , '"´      `丶、
        / ,ヘ      , へ、ヽ      しかたがないんです
          / /  丶、__,,/   Vハ      政権を維持するためには
       ' /    ‐--‐      V ,     莫大な金が必要
         {{  ̄`>、  ̄ , <´ ̄ }}
         riY -=。=、  ,=。=-  |,ヘ    そのほとんどを
.       {ri|   `こ 7,, Vこ´   |r j     私が集めなければいけない
       Vj   ’-'{_   _}ー 、 、 }レ'
        イヘ. / ー‐ ̄‐一 V ハ`:ト   政権を組んだ他の者たちは
      : : |: :ハ、   三    /|: : :|    口は達者でも
      : : |: : :|\ ._    _. イ |: : :|    そういうことにはまったく
      : : |: : :l  \  ̄ ̄ /   |: : :|    無頓着な者ばかりでね

第07巻63話 それも国でなく一民間企業が まさに魔術だな Edit

      ,r '"  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     / ./´`ヽ.     /`ヽ ヽ      なるほど………
.      l. /    `ニニ´    ヽ !
     l.〈 ─‐- 、  ̄´,. -─‐ .〉|   銀行のいきすぎた融資を
     ∩| ==。=,  .=。== |∩    管理するはずだった
    |fl.| u`二 l ,,, l 二´   ||?|      法律が
    ヾl|  r‐’' L __,.」 ー-、  lレ'      いつのまにかすりかわり
     ハ l ー───一 l ハ     銀行でなく企業を管理
_,,. -‐''7: :ヽ.     ー‐     ノ: : l`'' ー-
: : : : : :l: : : : :|`ー-、__, -‐''´| : : : l : : : :   それも国でなく
: : : : : | : : : : | \.      / |: : : : l: : : :    一民間企業が
: : : : :.|: : : : :.|   \ /  :|: : : : :l : : :
: : : : :|: : : : : |、    ∧    | : : : : |: : :    まさに魔術だな
: : : :.:|: : : : :│ヽ.  ハ::::ハ  /|.: : : : :|: : :

第07巻64話 若者に夢をつなげる 銀さんは幸せってことです Edit

          ,. -――――- 、        若者に夢をつなげる
         /、:;:;:;:;:;:;:;:;::--、:;:;:;:ヽ
        〃  `ー‐'"    ヾ:;:;:;:l       銀さんは幸せってことです
       /―- 、  ̄ ,. -―  >;:;::|
       |. ==。=,   ==。=; |;lヘ::|       わしのまわりにはそういう若者はいない
          | `二´|  | `二´  !|ン|:|
        l. 。ノL____」ヽ_ 、 |!ン:|\      どいつもこいつもチャチな根性の奴ばかり
        |/ ー――‐一 ヽ ト、::| 卜、_
    _.. -‐/ヽ   ━     ノ V  |―--  とても夢をつなげる器じゃない
    -‐'''7  /`ー------―'''"//  |
     ./  / \        / /   |

田中沙織 Edit

第07巻65話 これは神威家の地で暮らしている者でなければ わからないことかも・・・・・・ Edit

      __, -―‐-、_, -――-- 、
     /三   ミ彡   三  `ヽ、      これは 神威の地で暮らしている者でなければ
    /      ミ彡          ヽ     わからないことかも・・・・・・
   / //  | ハ |:||:l :ハハヽ        ヽ、
   | l l :/|/ || | | |  ||Vヽヽ    川 ヽ   この地で
  彡彳 :/┼- | | |-┼――-ミ い川   l   神威の「家長」になるということは
.  /  ::|+ェ=,、   ,==ェ++ \       |   N市S市Y市を
 ( ( ::::|キ(゚;;)    (゚;;;)ノ゛  .|.lミ_ 、   , l   統治する権利を持つ
  ヽ> :::|  ̄ )    ̄ ̄``   ||6|::::~=三 |   ということなの
  /〃::::::|   <          |_ン:::::ヽ   ヽ
 |川::::::::ヽ  ー‐一     /|::::::::::::| ll   |  つまり 王位
  | l |:::::::::::::ヽ ―     /  .|:::::::::::|  ll  |
  ヾハ: l:::::::::::::ヽ    /    |::::::::::川 l 川 l |  王の位よ・・・・・・
   (l | l::::::::::::ヽ_,/       |\;;/    |||
   / | l :::::// |        /  / イー┐   /
        | / /      / ノ/   | ̄`丶

第10巻89話 でも…… これはかえって よかったかも…! Edit

          , -─-、_, --.、
        /::::彡;;::::::::::::::ミ::\         ……… ………
.     /::::::::::::彡'ノノリヾヾ::::::::l
     l:::{{{::::::::::::;ィ;:イノ}ハ::、::ヽ      でも……
.     〉:}}}}:::::ノナメ ノノノ-ハ:::::}      なんというか……
    l´:::〃"::::y;'== ´´;==vt:ソ
.    }::::::::::;.ィ「 ,, {k}   〈k}_,,':::}  っ    これはかえって
   ,ノノノリ: l.ヒ|| v  ̄   `7/::/   っ     よかったかも…!
  /〃〃::::/`7\   ⊂ニフ/ノハ  っ
 {:{{{::_;/ /  \  ー ,イ_:ノノ      森田くんがこの世界から
_,. ゝ''"  |  |\.   ヽイ | `'''‐- 、._     抜ける
.       |.  |  \  /| │    / \   いいキリだわ……!
      |  |    ,>く | │     ,'  ,ハ
      \ |. / │ヽ|./     l   / |

川松良平 Edit

第10巻93話 あんた・・・・・・悪党なんだろ・・・・・・ Edit

               __,___
            _,-‐ '´ ̄, ‐'´  ̄ ヽ.`` ‐ 、
        ./    /       l    \     ……… ………
       /     ./        |      ヽ.
      l      |   /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i  .l    あんた………
      .|      |   |──────「 ̄|| |    悪党なんだろ………
      |_____」__」──────L__」|_|
   _, -‐' _, -‐ '´     ,.  /Wヽ、 、     .\   ……… ………
-==ニニ二「         /| /| ./   ヽ. |\ \ヽ、 \
      |         /`|/‐|/_`ヽ、. ヽl/,\l'´| \ヽ  かまわねえ………
     │      / ____ヽ__||  |l/___ |  ヽ!   むしろオレはそれを望む
.       |   /⌒l │  ̄@ ̄ ̄   ,~@ ̄ ̄ |      もう肚はくくったんだ
        |  | l⌒|. |.  ` ‐--‐'   /:::`‐-‐'´ |
      |  | |∂| |         `‐-‐;   .l   いまさらこのトラックで運送業を
.      |. ヽ`ー,||     U         /    l     やってるなんていうなよ……!
     _,-‐|  ~^/'\     ____   /      首絞めるぞ……!
 _-‐'/;;;;'/|  ./   ::\.     __   /
    /;;;;'/ | ./    :::\    :::::   /\     さぁ……話してくれ……!
   .l;;;;; |   |/      :::::\.     /;|   \    どんな悪だくみなんだ……?
   |;;;;; |  .|          :::::::\  /|;;;|    \
   |;;;;; |  |          ::::::::ヽ´l:::::|;;;|        誰をだまくらかして
    |;;;;; |   |           :::::::::|::::::|;;;|         どう金を攫う……?
   |;;;;; |   ヽ、           :ノ:  |;;;|

第10巻90話 言ってみろよ…!能書きたれてみろ… 聞いてやるよ… Edit

          ,. .‐'テ'ー、-. .、
        /: : :/ : : : : ヽ : : \
       ! : r‐┴‐-、: : : l : : : :l l
     ,.にニニニニlュュ_l: : : :_l:」__
   /   ,.ィ /"^l ト、  ̄``Tニ>
  /イ,イ / /コ/┐ iヒヘl'ニゝ、   |     言ってみろよ…!
   l/ lイ/l==a゙  ,,=a==:l r=、 |     能書きたれてみろ…
.         l.`ー_)   ー ' |.|h.} |     聞いてやるよ…
       l 「 ___   u |Lノ :ト、
          ヽ ‘ー─‐’ /゙ヽ  |: :「:Tー-
    _,, .-‐'|\  ̄ /   u \| : |:::|: : :
 ‐'' ´: : : : : : |::|: l`:イ       l : j|:::|: : :
 : : : : : : : : :.:|::| : i : ヽ     ノ : ノ|:::|: : :
 : : : : : : : : : |::|: : :\ :`:ー-‐ ': : /: :|:::|: : :

河野洋一 Edit

第11巻108話 なぜわしだけ味わわねばならぬ・・・! Edit

                               まっ・・・
                              待ってくれ銀さんっ・・・!
             __               頼むっ・・・! この金を今・・・・・・
       _,, -―‐'   \_,,,-―-、_        今失うわけにはいかぬのだ・・・!
      ノ               `ゝ      返せとは言わぬ・・・・・・
     /                      l      ただ・・・ もう少し待ってくれんか・・・!
    >         /'''i         |          頼むっ・・・・・・!
   /  __/|/|,ハ /|ハノ二|ト、.        |
   )/ \\ー┼|_,, -''',l|,-|l、.        |     わしはなんとしても・・・ その金で
.   `|  ==-\|l |l_,,-'''=== 、`ヽ.     |     今一度つかまねばならんのだ
    | <  @ >〉 ≡< @  > ::l  r‐ 、 |       民政党総裁の座を・・・!
     | `ー‐' /,'::::u   `ー―'' u ::::| ,|イ'| | |     そして今度こそ
.    | ー-‐ /,'::::::: .  ー--一  ::::|,|/^| | |\    総理のイスに座らねばならん
    | __ノ (_;::::::- ヽ \__ u  ::::||Oノノ |.:.:.:\    それがわしの悲願・・・・・・!
  _|/ ,r===========、 ヽ、 ::::| ̄  |:.:.:.:.:.:.| ̄''''ー
' ̄.:.:.: | ((二二二二二二二))  | :::::|ヘ   |.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:. わかるだろ銀さん・・・!
.:.:.:.:.:.:.:.|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ::::::|::::ヘ  |:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:. 民政党総裁になりながら
.:.:.:.:.:.:.:.:!__u  ≡  ____::::::ノ:::::::: ヘ|.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:. 総理になれないなどという
:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:ト、 ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::: /|.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:..  そんな理不尽を
.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.| ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::.    /  |.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.なぜわしだけ味わわねばならぬ・・・!
.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.|  ヽ          /   |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.     なぜ・・・!?

稲田大造 Edit

セリフ無し Edit

     , -──────-、
    /:::::::::::,-、;:::::::::::::::::,-;:::|
   /:::::::::::/   ヽ、___, '  ヽ|
   |:::::::::::!  ヾ ニニニ シ |
   |::r=、:|-ニニニ、  ,ニニ.|
   |::!に!.! ̄!モ゚テ!ニ!モ゚テ!|
   |::ヾ=!|  ヾニシ  ヾニシ|
   |::::::;:∧ `ー',`ー-ー'`ー' |
  /|/:/ ヽ  / <三三> Y
/::::|:::::::|   `ヽ  =≡= /|\
::::::::|::::::::|\    ヽ__./ |::::|::::
:::::::|::::::::|  \      /|:::::|:::::

岡部幸範 Edit

第11巻99話 見るも無残な敗北をさせるわけにはいかない…… 違うか……? Edit

       ___   __
     /   `'"     `丶、          あの人に
    /   ,.rw-、          ヽ
.   /  ,! l′  |ハl          !      見るも無残な敗北を
  / ,ハ八|二二二 |八トl、   |
  〈 /へ.ヽ、   r‐_..ニ~\ヽ    |    させるわけにはいかない……
   `| ==。'’  ` r=。=  |r-、|
   | `ニニ }  {. `ニニ´  .| |コ | |        惨敗だけは
.   |   ,ノ   l 、  U  | トl | |
   | / ヽ、_,. -' \   |ヒノ |       させられない………
     l l<三三三>ヽ   V   | \
     \  ━       / ヽ.|  |`丶、    違うか……?
       > 、  _... -''"    ヽ|.  |     `丶、
 _... -‐''"/  | ̄       / /  |
     /    |ヽ     /  /   |

銀と金 Edit

                    / ̄\.┌───┐         ___
                   /    ゝ.| ┌┐  |        /     \
                  /   ヘ , .| └┘  |       /  /\   `\
                /   /  ̄..」 .|. ┌┐  |  /\<´  /  ̄ \   `〉
               <     ┘ .└┐|. └┘_|/   \/└-┐ ┌-┘\/
                \/l_   _l | |ヽ  `ヽ\ と ./│ ̄ ̄   . ̄ ̄ ̄l
                  ( ´ヽヽ  l 「. > | ヽ \、〉 .\/.  └ヘ-┐  ┌/ ヽ┘
                   ヽ ノl  l ヽ/ .レヽ  \     . __〈  \l.   L〈   〉__
                   ,ゝ丶 ┌´┐  ,,..┘ヽ  ̄ ̄ ̄l l  l          │
                  |  _/   └ ″   \.___l└───────-┘
                   ̄

添付 名前変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-04-07 (水) 22:41:50