FrontPage


Table of Contents

銀二 Edit

第01巻02話 逃げる気だな……! Edit

              /YVV\
             トヾ i| ||| |〃Yl
                |ミミ へ i|iへ彡Yl            中山さん………
     /⌒ヽ、   l=/ 三ニ三-.Y=l
    /::::::::::::::::ヽ  . {r| ==  == |、,}           逃げる気だな……!
  <;:へ:::::::::::::::::::ヽ lヒ| `゚‐'〈|!`゚‐´.|シl
   l_/ l::_::::::::::::::::ヽ人ト、/ー―ヽ,イ ヽ―――--、
   ヽノ \Y ‐'''¨´ ̄\ \ `¨ / .|  ト---- - -ハ
   /u^~∠----――‐ゝ―――-、  |       / l
'¨ヽ ̄ ̄           r‐― 、   ヽ |    /  ヽ
  l           {ニニヽヽ    ヽ    /    }

第01巻02話 逃げる気だな・・・・・・! Edit

        l\|\ト、,、       中山さん…… 逃げる気だな……!
.      ト、| lll   ||| l\    あんたの商売はもうとっくに終わっている…
.     l`ミ、、  !!!  ||| ||| \    今たかだか二百万の金
      |=_、 ゙ミシべ⊥l」」_ッヽllヽ     ひっぱってどうする……?
     l` ヾミ/    ==== ヽli   そんなはした金握って逃げても
    |===/ ──- 、  , -─゙|    その後がねえだろ……?
.     !=;r‐、ゝ ===j= ,,,r ==j=}
.    l={ r=ト|  `二´  \二´/  サラ金連中に気付かれないためには……
     l=l E」|   , -‐ r__ \/   住民票も出さずに…… ひっそり隠れて
    /:l=`ー/\ / ー──‐7′    暮らすしかねえんだ……
-‐''"|   !=:/   \   = /       落ち着いてから一発
-‐''"!  ∨       \.  /\     商売で当てようと思っても……
  │   |\      `r1  |`ー- あんたは借入れも出来ないんだぜ……
   |   |;:;:;:;\     /;:;|   |`ー-  勝負金は生涯手に出来ない
   !   |;:;:;:;:;:;:;:;ゝ k;:;:;|.   |     つまり 男として
.  |.    l;:;:;:;:;/;:;| l;:ヽ;!    |      あんた死んだも同然……!

第01巻02話 一年 もぐってな! Edit

一年 もぐってな!

オレが必ず
浮かぶチャンスをやる………!
待てっ……!
         ______ _ ノ
   ____ ノヾ、L!「、〃ハ  |/
三ミ/:::::: .   、_  _ ,ヽ/ リ 
― 〈:::::::: .   ―-二-‐ ヾ.
三ニヽ:::::: ̄`゙ヽ、   ,-―i
Y¨ヽ=|::::::==。=-,,,   ‐=。=|
.| .ヒE|::::::`ー-‐ '''  〈‐-‐ '|
.| l__F|:::::::`ー-‐  :::::\ー|
.ヽ._F|::::::: .      r::_:::::\!
ヽ=,Y::::::: . / ,――――、´
ヾ、/\:::::/   ̄ ̄二 ̄ ,'
 /,' :::\:::::: .     ̄  ,'
  '   :::\::::::: .    /

第01巻02話 安心しなよ…… あんたは俺が守る…! Edit

            ヽ、   )) ,  丿
           _ ヽミ`、ヾ巛 ((ノノ'
            ミ`        リノノ
         〜彡  /YVV\   ノノ         中山さん………
         ⌒ミ   トヾ i| ||| |〃Yl  彡           安心しなよ……
            〜  |ミミ へ i|iへ彡Yl  ミ〜
     /⌒ヽ 彳 l=/ 三ニ三-.Y=l  彡⌒         あんたは俺が守る…!
    /::::::::::::::::ヽ  . {r| ==  == |、,}  ミ〜
  <;:へ:::::::::::::::::::ヽ lヒ| `゚‐'〈|!`゚‐´.|シl               だから………
   l_/ l::_::::::::::::::::ヽ人ト、/ー―ヽ,イ ヽ―――--、
   ヽノ \Y ‐'''¨´ ̄\ \ `¨ / .|  ト---- - -ハ    引っ越したら
   /u^~∠----――‐ゝ―――-、  |       / l    オレにだけ
'¨ヽ ̄ ̄           r‐― 、   ヽ |    /  ヽ    連絡先を教えるんだぜ……………!
  l           {ニニヽヽ    ヽ    /    }

第01巻02話 裏金つまもうなんて連中の 運命は三つ・・・・・・! Edit

               / :::::///   :::::::/././
              /  ::///   ::::::/././   ::::::__/
            /:/ :::///   :::::/././   ::::_/.._,,
           /// ::/// :::/ヽ//./   ::::/_,,/_
         //// :/// ::/:::::::::Υ/   :::/_/._,/
        / /// /// :/ ::::::::::::::ヽ ::::::/_/_,/
       /:::://\///::/   :::::::::::::::ヽ//_,/   :::::::_
      /||::/   \/     :::::::::::::::::Υ/   ::::::__/_
     /||/   ───          ::::::::::::ヽ   ::::/__/
    /::/   ────       .____:::::ヽ:::::/./,__/
.   //            ― ̄ ̄ ::::::::::::/://_/::::::
   /  ̄―_    _― ̄     ::::::::::::|///:::::::
   |____     ______:::::::::::|/::/⌒\::::::
.   |\ ̄ ̄@_)   ≡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄@/::::::::|:彡|:/⌒l |__
   |  ̄ ̄::/:::   ::::  ̄ ̄ ̄ ̄ :::::::::::::| ..|/:::::: | |――
...   |丶__/:::::::    \____/:::::::::|彡|/\:| | ̄ ̄
..   | ::::/:::::::::::            ::::U::::| .|:::::::::|//:::::
      | /:::::::::::::::   \__     ::::::::::| |√)//__
.      /::::::::::::_::::)      :\  ::::::::::::::::|:::|\//―――
.     ( :::''            、 :\::::::::::::::::::|..|ヽノ ̄ ̄ ̄
      |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ::::|::::::::::::/|/::::\:::::::::
      |  ___        :::::::::::::::/::  :::::::\__
.         |  ::::〓       ::::::::::::::/::     :::::::\―
.         |  :::       ::::::::::::/::
.         |        :::::::::::/:::  裏金つまもうなんて
         |      :::::::::/:::  連中の運命は三つしかないんだ
         ヽ    :::::/::::     しぼられるか  奪われるか
            ヽ  :::/:::::        殺される!
            ヽ/ |:::

第01巻06話 てめぇが人以下のサルというのが奴の信念 それでのし上がった Edit

      Nミ || ||| ||| _,、彡 彡  }
    N、/ \|||,, - '" ヽ ,彡 彡ノ
    |ミ/  ー--‐    ヽ彡 彡7  フフ……
    |/‐- 、 ー‐ , -ー‐  〉彡 ノ   名言だろう……?
`ー、  |-==。=、  _=。==- |r、彡7
-、 ヽ  | `ニニ',| ~`ニニ  ||ヨ=ノ   てめぇが人以下のサルというのが奴の信念
  'i ) 'i,.r‐' ,斗ャ、 `ー、  i!ノ=/     それで生き残った
__'、'_∧/_,x '`x'─' '/| /ト--
__`寸・托7, / イ  / ,|' |─   醜男が成功するパターン
    〈  / / / |/  /;|  'i,     その典型──!
      |   ' / /   /;;;;|  |
.     |     /   /;;;;;;;|  'i,
    ∧    /i   /;;;;;;;;;;;|   |
   ∧;;`,- _ /;;;;|  /;;;;;;;;;;;;;;|   'i,

第04巻32話 お前を信用し 今まで泳がせてくださったんだ Edit

         ,,,==''''~~~~~~''''==,,,
        〃    从从从    ヾ
       〃    VVハ」,ハVV    ヾ     よく礼を言っときな・・・
      〃     VV_=_VV     ヾ
     〃     .ヽ(| ヲ||モ |)/      ヾ
    〃_,,,-‐''''''~~| |\一/| |~~''''''‐-,,,_. ヾ   今回のセザンヌのすりかえを
   〃 l  |.     | |/|~|\| |    |  l. ヾ
   ||| | \|    | |.  ||   | |     |/.|. |||  頭取はずいぶん前に気付かれたが
   |||.| \|.    >|      |<    |/ |..|||
   |||.| \|.  __|_| ,rそヘ,,.|_|__  |/ .|.|||  おまえを信用し
.   l_7|  > ̄   | l_,,ろ,,_| |    ̄<  | Ll
   III. l  _,,,, -― ''ニ口コ'┬‐- ,,,,_  ,l .III 今日まで泳がせてくださったんだ
   |||./ ̄ \   / ー‐| |ー‐l    /  ̄ヽ|||
   ||||    \/   二|,|二 \_/     ||||
   |||.|    ヽ――――――――'′    |.|||
   ||| |    |               |    | |||
.  ''└|     |―――┬┬――‐.|    |―''
     |     |.     | |      |     |
.     |____|._,,,,, -‐┤├‐- ,,,,,.|____|
  ,,, -‐'''''~ ̄|(_             _ | ̄~'''''‐- ,,,
  (_,,,,,,,,,-i_|  ̄''''''''''''''''''''''' ̄ |_i-,,,,,,,,__)

第06巻55話 まぁ待て 森田…… Edit

             /| /|  /|
           , '|/  レ'   |/  レ1
        /                |, 1
          /                |
       /,.. -‐'''"~ヽ.            7
.     /ニニ    ヽ          /
.    <   ,. -──  /        7
     \,, ===。=  .|:r‐、        /
     / ニ二´    |:|r 、i     /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.   / _-,ー- 、ヽ.  |:!ト;シ     /    | まぁ待て
   ` <.___, ヽ   ||ー'      /   <  森田……
       L.._    /ヽ.      /       \_____
          /   ./;;  ヽ ,,.. -─┐
       /  ∠''-‐ '''"~~       |
       ヽ._∠.. --─────┬┴-
   -‐'''"~             |

第06巻56話 ククク・・・会長 見あやまりましたね Edit

                     ./|     ./|
               /|  ./  |   ./  |
              / .l /l   |  //  |   /|
             /.|   l/,l l   |/.//   | /  |
            /| | |   ,l l l    ///    ,!'  /|  /!  ククク…
         / .| | |   l l l   .///    .//|/  |
         ./!  | | |   ,l l l   ///   .///   .|/ 会長
          /|||  | | |  ,l l l   /,.-‐、 ///      /   見あやまりましたね
        l ‖/`i、.|  l l l  ,.‐'´  ::`i、"/      ,. /_,.
       l  /  `i、. l l l,.‐'´      :::i'、    ,. ‐'´,. ´/, 会長の考えてることは
      lミ/   _  `-‐'´ _,,       ::::i、,. ‐'´,. ‐'´,. ‐'/   おおよそ見当がつきます
       .l /    ``‐-‐'"´_,        ::::i、‐'´,. ‐'´  ./
       l/‐- 、 `` ‐-‐'"´ _,. -‐'"´ ̄ :::::::::〉‐'´     /  しかしこの世には
.      |    `ヽ、   /       ::::/  ,. -‐'"´/    会長の理念で計れない
      |.=====、  __ ========::::|"'i⌒ヽ‐'二 /      人間もいるってことです
.      | ` ‐--‐゚/,::: '''' ` ‐---゚‐ ' ´  ::|ミ|⌒i |´  ./
      | 、.__ /,::::::::   、     _ノ :::| |⌒l |  /   会長の理念は
.      |  ::/,:::::::::::::      ̄ ̄ ̄  ::::|,|6ノノニ'/     損得でしょ
.        |././,:::::::::::__:::)   \__   :::::::||、_ノ─/       効率でしょ
.         l.(_::          , \::::::::/l   ./\    金儲けじゃないですか………
.         l.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  :::ヽ/:: l、三l   \
           l、   ___     ::::::/:  l、 l'    l.‐-  そういうことに関係なく動く
.          _,/l、   ̄ ̄    :::::/::    .l l'      l、     人間もいるってことです
      _,. -' /   !.        ::::/:::      l        l、
       /   ヽ、     :::/:::      ./|.        l、 会長は今見あやまりました
.      /      ヽ、  ::/:::     ./::::::|       l
     /       ,l::ヽ/:::       /::::::::::::|.       l  地を這う人間の情念を…!
      /       l::l:::::     /::::::::::::::::::|        l
.    /       ,l:::::l.      /::::::::::::::::::::::::|.         l
   /       l::::::::l.    /::::::::::::::::::::::::::::::|         l

第07巻64話 みーんな 森田に 任せちまおうと思ってるんですよ Edit

            ト、 |l\
          |ヽ| |i `| |:! ヽト、   私もいい歳ですからね
        |ヽ!ヾヽ:|:!  |:!: |i Vl
       ド' \ヽ :j:|   |:! !|i i|,  もう 走って逃げたり ヘタをすると
      「ヾ.\ ヾ/⌒\}リべi i!|    とっくみあったりしかねない仕事は
      | \ヾ' /    、_,, ヽi|
      |二二〈 ――-、  ,. -l|  みーんな 森田に
.       |==r=iヨ ==。= /=。=|    任せちまおうと思ってるんですよ
        |=::{{_H  `二´ ヽ二|
      |==ヾi|   / r_ 」、 l     そろそろ楽しないと
      ∧:==:ハ / ー―‐一/          体がもちません
 _,.  -‐/  ヽ/  ヽ   ''''' / |二._ー- .._
 _.. -‐|    |ヽ   \.  / |  `¨ ‐-
´   |   |f∧    ,>イ  |
     ,|    |ji}i∧   /{i}j{|  |

第10巻97話 あらゆる階層の人間を・・・・・・ 落としてきた・・・・・・! Edit

           ,ィ /| /.| ,ィ
              / レ  レ  |/ .| /|      オレは彼等に 繰り返し・・・ 繰り返し話すだろう・・・・・・
          /〃 〃 〃 〃 " レl     彼等のその実績・・・・・・ 実力について・・・・・・
            /〃 〃 〃 〃 彡 .|     サラブレッドの勝ち負けを決めるのは 有力騎手や調教師などではなく・・・・・・
         l /^ヽ__.、-''´`ヽ 彡 |     彼等であると・・・ 認め 称賛する・・・・・・
            |‐- 、  ,. -— 〉 =.|     むろん・・・ 最終的段階で金を使うかもしれないが・・・・・・
         |.==。〉 =。=.lr‐, = |     それは ポン・・・と 最後に背中を押す程度のこと・・・・・・
            |二/  二´ ||ヨ| = |      彼等を口説き落とす決め手ではない・・・・・・
          lr/__ 、 `‐、 ||ソ = |      籠絡の決め手は・・・ 彼等がこう理解してほしいという 「思い」 のとおりに
          l ̄_ ̄ ̄ /ヽ= |\__    彼等を理解してやることだ・・・・・・
    __.... -‐ '' "lヽ.゛  /   ヽ,l  | " '' ‐-
‐ '' "       | `i‐´ヽ.   /|  .|     ころぶよ・・・
      rェュ‐,,—,,—‐'、 | /  |  |
 ゝ  ( と!ニ!77二二` \ |   .|  .|    オレはこのやり方で・・・・・・
  ヽ. )ゝ'=/7-''-- 、   \  |   |    もう百人以上・・・ あらゆる階層の人間を・・・・・・
.   ( ) `// ̄ ̄ヽ、   / >へ  .|    落としてきた・・・・・・!
.    ヽ` ゙"  |   | \/ /    \ |

第11巻99話 岡部が岡部であって下されば それで構わない・・・・・・・・・! Edit

                ∧
.            /!  /.!!!i,  ∧        いえ・・・・・・ そのとおりです
           / | / !!! 'i / .i,        わたしも周りにはそう言います
          /レ!!! |/!! !!! V!! !!i,.∧      勝て・・・・ と・・・・・・・・・
           /  .!!!  .!!! .!!! .!!! .!!!   i,     勝つことでしか未来は開かれない
       /レ ヽ  !!!  !!! .!!! !!! .!!!  //ヘ    勝て・・・・・・ そう言います
.       |、 .ヾヽ .!!! .!!! .!!! .!!! .!!! /〃 .i,    が・・・・・・ しかし実はこの言い方は
       | ミヽ .ヾ,へ!! !!! .!!! .!!! !! ヘ〃 ノノ|    心的姿勢の話で・・・・・・
.      |  ゞミ /  \!!! .!!! .!!/  'i彡" |    己や周りを奮い立たせる呪文のようなもの
.        |ヽ   /      \!!!/     !   ノ|    本当の本当 本心では
       | ゞミ/    ニ ‐-‐ ニ    'i彡'´|    そんなふうに私は考えていない・・・・・・・・・
       !r‐、〈 """''''‐-、`"´ ,、-''''""" 〉 r‐i    真に肝心なことは どのように闘い・・・・・・
      | f"|ミ| ==o=-   -=o== |ヨニi.|    どのように勝ったか・・・・・・? その過程が重要
      |.に| .|.  ' ‐--‐' | | '‐--‐ '  .| |ノ !    平井が平井であったなら それで構わぬのです
      ,ゝ__|ミ|.  ‐--‐ .| |  ‐--‐  .|ヨ_ノ     ですから 今回の競馬勝負
      /   |V、   , -‐'´ | | `'‐- ,   リ.| ヽ,    岡部さんが騎乗して下さるとしても
.     /   .|ミ|ヽ. / _ . ヽ!_レ  _ ヽ ,イヨ   'i    「勝て」とは言いません・・・・・・・・・
--‐‐'''"|    ヽ|. ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄  / .|/     |"'''‐‐--
-‐‐'''''"|.      |ヽ  ヽ.   ≡   / ./|      |"''''‐‐- 岡部が岡部で
    |.     |;';';ヽ.  ヽ.    / ./;';';'|      |     あって下されば
     |.     |;';';';';'ヽ   \_/ ./;';';';';';'|      |     それで構わない・・・・・・・・・!

第11巻108話 描き続ける……… 灰になるまで……! Edit

         //               __
        //                |ヽ|ノ  十++
      //                  ノ/\ イ 田
     //                   l ―   土
   //                     レ ー‐   (__`
  //                      ナ 、   幺士
//           //            d、   小冗
/           //            フ   | 十
           //                 o)   レ .ノ
         //               士   フ
        //                 d、     o)
      //                     ―;‐、、   :
     //                    (_,    :
   //               //      :     :
  //              //      /    | ||::
//               //          ・   |  | ||::
/              //            ||  | ||::
              //,ハハハ           ||  | ||::
             // 〈l| || |l〉         ||  | ||::
           //  __)=='(_         ||  | ||::
           // /l´     l     `lヽ    ||_| ||::
二二二二二二二二二ハ|    |    |,ハ二二二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/´: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ト、 ̄ ̄ ̄ ̄
            l |___________,| |
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ___________ノ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |               | ̄ ̄ ̄ ̄
             |                   |
            `ー――――――――‐ '

第11巻108話 勝ち続ける……… 灰になるまで……! Edit

         //               __
        //                |ヽ|ノ  日 坐
      //                  ノ/\ ノ!分
     //                   l ―   -ヒ
   //                     レ ー‐    ノ
  //                      ナ 、   幺士
//           //            d、   小冗
/           //            フ   | 十
           //                 o)   レ .ノ
         //               士   フ
        //                 d、     o)
      //                     ―;‐、、   :
     //                    (_,    :
   //               //      :     :
  //              //      /    | ||::
//               //          ・   |  | ||::
/              //            ||  | ||::
              //,ハハハ           ||  | ||::
             // 〈l| || |l〉         ||  | ||::
           //  __)=='(_         ||  | ||::
           // /l´     l     `lヽ    ||_| ||::
二二二二二二二二二ハ|    |    |,ハ二二二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/´: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ト、 ̄ ̄ ̄ ̄
            l |___________,| |
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ___________ノ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |               | ̄ ̄ ̄ ̄
             |                   |
            `ー――――――――‐ '


添付 名前変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-04-07 (水) 22:41:53