FrontPage


Table of Contents

未来は僕らの手の中 Edit

第01巻01話 未来は 僕らの手の中 Edit

         ヽl l /         _|_
       /.二口二.     __|__
      ./| .二|二.        /|\
       |  /\.     / │ \

          ー-
        |, -‐-、       _l__
         ´   )       ヽ | ,ノ
            -‐'´       ─‐┼──
         _        / | \
          / ノ .\       /  |  \
       l./   |
              /
                  | ー┼‐
                  |  _|_
         二l二        レ'.(_ノ ヽ
       ___|___
        、丿
          ´
         _
          / ノ. \
       l./   |
              /

         ___|___
       |___|___|
             |
             |

遠藤勇次 Edit

第01巻01話 本題に入ろう‥‥‥ これから話すことがオレの本意‥‥ Edit

               __    __
            _ヽ:::::`´:::::::::::::`ヽ、
           ,>:::::`:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ァ::::::;ィ::i::::ハ:::i:::;ィ:::、::::::::::l    本題に入ろう‥‥‥
              イ:::ノlハノjノニ}ハ{ l;ハ:::::::::::|
           lイニ'_‐-i ┌_''ニ"-ヘ:::::::::|    これから話すことが
               F:f==。iー:f::=。=テ:元「ヽ:|     オレの本意‥‥
             ト::`ニ/ ̄ヾ::ニ´:ノ :||^リ:ト、
                l. r‐|  _┐ー- 、 :lレ':::| \
               /l l r`──‐┐ | ∧:::::|   ヾ''‐- 、._
       _,, -‐''7 l., , ̄二¨ ̄, , /  ヽハ    |‐- 、.._ ``'''‐ 、.._
.  , -‐''"´_,, -‐''7.  `ァr───‐'´  ./|:|.    |    ``'''‐ 、.._ ,>、
.  /l ‐''"´    /    |::|.\:::::::::::  /  |::|     |        /  ヽ
  i |.       /     |:::|   \ /   |:::|   │        l    l
. |  l      二ニ=-|::::|    /ヘ    |::::|-=ニ二_        |     〉
 ハ  |      ヽ.   |:::::|   ∧::∧    |:::::|     /        |   /.〉

一ヵ月後に‥‥‥‥
晴海の埠頭から船が出る

船の名は“エスポワール”
仏語で“希望”という意味‥‥‥

今‥‥ この船に乗る‥‥
参加者を募っている

その船で一夜‥‥うまくしのげば
おまえが10年で返す借金
1日でチャラになる

おまえ これに乗れっ!
乗って しのいで‥‥‥‥
きれいになって戻ってこい

第01巻02話 勝てっカイジ…! 勝って大金を掴め…! Edit

    _、―-、/└ ''Z__            おまえはベンツを見て欲しいと思っても
  _.ニ‐          `ゝ         真っ直ぐ自分の「もの」にしようと考えられない…
  フ                ヽ        ハナっからあきらめて…あげく…
  7 /|ハ/^)ノヽ八ト、      !         ケチな悪戯をして回る
  7イー ,,_ー---‐_,,. -ヽ   |         今回のクルーズだってそうだ
   」ニ::-_'l___l''__-=二.| r-、 |    オレは何度も勝てば1千万2千万入ると言ってるのに
   .|::::::....,ゝー|:::::::::::::...||コ | |       おまえはそっちには関心を示さない…
   `iー‐|  _`ー―‐' | ト.| | ト、        負け癖が染み付いてる証拠
     | /L - ' ー-、  V,,ン | \_   このクルーズはそんなおまえの負け癖を
    /| ⊂ニニ⊃ | ∧  |   \ `ー 、_  一掃するいいチャンスだ
_ -‐/  |   ≡    /  ヽ.|    | ̄`―、    勝てっカイジ…!
.-‐/   └┼┴┴┴ ′ /l|      |     勝って大金を掴め…!
 /     /l|\     /  |:|      |      人生を変えろっ…!

第01巻02話 話にならない甘ったれ… Edit

      ./                      \
       /                         ヽ さっきオレがクルーズにねじこむ
.     /                八        \ 例の嘘電をしてた時、あの時……
.       |        /V八/| || |ヽ |‐-‐))'´|,|ヽ    ヘ
     |        |`‐- ノ_|/ ヽl |/`‐-/‐'´ | /〃ヘ\ あいつたぶんオレのこと
     |       |::`‐-、_ `‐-、_     /::/ |/  「いい人」だと思ったと思うんだよ
     |     |, | ノ     `‐-、_|||  ||:::/   |
     |  /⌒l ━┳━━━━━━━━━━━━┓ ククク…
     |   |:i⌒|::|:::::|   :::illlllllllllllllll|━━|   ::illllllllll| ああいうバカがいるから
     |  |:l⌒| |::::: |  :::iillllllllllllllll/ :::::: ..\ :::iillllllllllノ  やくざはくいっぱぐれねえんだ
     |  |::「]| |::::: \::iillllllllllllllノ ::::::::::::::; |:iillllllllノ
     |.  \_.l |::::    ̄ ̄ ̄   :::::::::::::::::; | ̄   |   オレが
.   ./|     N::::::::::  __,ノ (::::_::::::::::::; |   |    「いい人」のわけねえじゃねえか……!
  ./::: |    /: :|:::::::::/              ‐┘ヽ |
 / :::::: |.  ./:: ::|::::/:   (二二二二二二二二) ,|  ……ククク…
/:::::::::::::|  ./::::  ::|:::::        __     |  話にならねえ甘ったれ…
: : :::::::::::::|.../:::    ::\::::       ::::::::    |
::::::::::::::::::|\       ::\ l  l  l l l l l l  |:::::::::\ あの船じゃそういうウスノロは
:::::::::::::::::|  \       :::::\_______|::::::::::::::::: いのいちに餌食…
::::::::::::::::|    \      ::::::::::::/ |::::::::::::::::::::  ……喰い物…

第05巻56話 生還おめでとう・・・・・・! Edit

          ;‐'''"~~"'''‐-
         r        .ヾ
        |  i'`il`ヘlヽ|1ヽ|
         |  lヽ\===// |
        .|∩||「 ̄;|=「 ̄|
        |ヽ|| ヽ- 、.」ヽ-
        .| ∧ / ─一 .l
     _/ |\\,_,_,_,_,_,.! ヽ_
 ,,..-‐'''": | ::|  .\ / /::|:: "'''‐-
 ;:::::: |:: |  /\ / < ::::::`;
 ! ::: | :>::ヽ/ [_] /::/:::::|:::l
 |::.::| \:: ヽ 川/:/:::::::|:::|
 .|::::.| :: \:: .y. /:::::::::|:::|
  |::::.|:::::\//:::::::::::|:::|
  .|::::|:::::::::::::::::::::|:::|
  .|::フ\::::::::::::::::::::|:::|
  t:::::\::::::::::::::::::|:::|
   \:::::\::::::::::::::::|:::|
   |:\:::::\::::::::::::::|:::|
   |:::\::::/>--‐、_____--──┐
   |:::::ヽ//  「巛_     「(@ノ
   |:::::::::|」」」」巛   _ 「(@ノ(@ノ
   |::::::::::::::巛ヾ -  「(@)(@)(@ノ
   |::::::::::::::  ヽ\  「(@)(@)(@ノ
                 ヽ__(@)(@ノ

第05巻57話 一体「何」を「いつまで」 待つつもりだ・・・・・・? Edit

      ./                      \
       /                         ヽ 一体「何」を「いつまで」
.     /                八        \ 待つつもりだ・・・・・・?
.       |        /V八/| || |ヽ |‐-‐))'´|,|ヽ    ヘ
     |        |`‐- ノ_|/ ヽl |/`‐-/‐'´ | /〃ヘ\ こんな薄汚いアパートで
     |       |::`‐-、_ `‐-、_     /::/ |/  貧しいバイトをして
     |     |, | ノ     `‐-、_|||  ||:::/   |
     |  /⌒l ━┳━━━━━━━━━━━━┓ 半ば眠ったような意識で
     |   |:i⌒|::|:::::|   :::illlllllllllllllll|━━|   ::illllllllll|  鬱々と
     |  |:l⌒| |::::: |  :::iillllllllllllllll/ :::::: ..\ :::iillllllllllノ   「待つ」・・・・・・?
     |  |::「]| |::::: \::iillllllllllllllノ ::::::::::::::; |:iillllllllノ
     |.  \_.l |::::    ̄ ̄ ̄   :::::::::::::::::; | ̄   |   冗談だろ・・・・・・?
.   ./|     N::::::::::  __,ノ (::::_::::::::::::; |   |
  ./::: |    /: :|:::::::::/              ‐┘ヽ | そういうのを無為っていうんだ
 / :::::: |.  ./:: ::|::::/:   (二二二二二二二二) ,|  そんなことをしても
/:::::::::::::|  ./::::  ::|:::::        __     |  借金の金利が積もるだけの話だろ・・・
: : :::::::::::::|.../:::    ::\::::       ::::::::    |    クズがっ・・・・・・!
::::::::::::::::::|\       ::\ l  l  l l l l l l  |:::::::::\
:::::::::::::::::|  \       :::::\_______|:::::::::::::::::目を覚ましてねえのは
::::::::::::::::|    \      ::::::::::::/ |::::::::::::::::::::  おまえなんだよ・・・・・・!

エスポワールの係員 Edit

第01巻03話 4割は非常にリーズナブル 良心的金利でございます Edit

         ノ  ̄ `ー-、           若き負債者を救済するため
      /⌒       \         このクルーズを企画した
     /           `ヽ       我々が 悪党のわけがない
.     |   l~~\        ヽ
     |  ハノ   ヽハハ、      |      我々は皆様に
.    | ノ   ー――   \   .|      借金一括返済という
    | / ____―― __ヽ、 |      未曾有のチャンスを与えているのです
    r-l、 ___`  '´___ |Yヽ
.   に| | `―゚‐'|   |`ー゚―' |.|っ|     貸付金を4割アップで返すぐらい
    |O|.| ――'|   |`――' ||б!     その未曾有のチャンスを考えれば
    ヽ_||  _.ノL__」ヽ_  |l_ソ      安いもの
 , -‐''' ̄| / 下三三三三ヲヽ .| ̄'''‐-
 ::::::::::::::::|l\   ̄ ̄ ̄ ̄  /|:::::::::::::::    4割は非常にリーズナブル
  :::::::::::::::|.\\  ≡  //|::::::::::::::::::    良心的金利でございます
  ::::::::::::::::|  \  ̄ ̄ ̄ /  |::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|    \  /    |::::::::::::::::::::::

第01巻04話 10年20年かけて返すというのも これもまた一つの選択 Edit

         ノ  ̄ `ー-、
      /⌒       \
     /           `ヽ       どうぞどうぞ
.     |   l~~\        ヽ      引き止めはしません
     |  ハノ   ヽハハ、      |      どうぞお降りください
.    | ノ   ー――   \   .|
    | / ____―― __ヽ、 |      降りて 皆様が抱えてらっしゃる借金を
    r-l、 ___`  '´___ |Yヽ      10年20年かけて返すというのも
.   に| | `―゚‐'|   |`ー゚―' |.|っ|
    |O|.| ――'|   |`――' ||б!     これもまた一つの選択
    ヽ_||  _.ノL__」ヽ_  |l_ソ
 , -‐''' ̄| / 下三三三三ヲヽ .| ̄'''‐-    止めません
 ::::::::::::::::|l\   ̄ ̄ ̄ ̄  /|:::::::::::::::    どうぞご自由に・・・・・・
  :::::::::::::::|.\\  ≡  //|::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::|  \  ̄ ̄ ̄ /  |::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|    \  /    |::::::::::::::::::::::

エスポワール乗客 Edit

第01巻05話 我々には知る権利がある……! Edit

                   <
                   __ノ   あ 知 我
                  `ヽ   る る  々
                ,-〜ノ    : 権  に
                イ  つ   : 利  は
         ___      l、 `ヽ   ┃ が
        〈r'仂   ___..∠二..フ   ・
        }―(  , ヘ.    ∠..._
        |  /ヽ }     |  _ノ-‐''⌒レ'⌒ヽ
        | '´  , イ      |    |'/' ヽ
         `ー '´  |     |   |ヽ.___ノ
             |      |   |

船井譲次 Edit

第01巻07話 この勝負‥‥ 100%勝ち残れる‥‥‥! Edit

      _. -ーv ¬-z_
      7::::::::::::::::::::::::::ヽ       このギャンブル 生き残るには
       l/ミl/ハト≧:::::::|       パートナーが必要なんよ
       |.==。 ´=。=`h:|
      | `Z__」 ̄´ |ノ|       きちんとしたパートナーさえ
      l´<三三フ`.ト、!\      見つかれば
    __/>' 'ニ ‐''´ /|: : |`'''‐- 、._
  /l::/: :/:|:\   /:::|: : :|:::::::::::::::ハ  この勝負‥‥
. /: : |ム:へ::|:::::::>< :::::::|.へ:|:::::::::::/: : :i 100%勝ち残れる‥‥‥!
. ハ\:|:::::::::::::|/|゚| |\::|┌===┐:|: :/l

第01巻07話 12回連続「あいこ」にすればええんちゃう・・・・・・? Edit

             _
         -─ヽ ` v '⌒ ゝ
         /          \
        /        ∧.    ヽ
      i    , ,イ/  ヽト、!  N
       │r‐、 ノレ'-ニ」  Lニ-'W
       |.| r、|| ===。=   =。==:!   12回連続「あいこ」に
       │!.ゝ||. `ー- 1  lー-‐' !    すれば
     /|. `ー|! r   L__亅 ヽ|   ええんちゃう……?
   /  |  /:l ヾ三三三三ゝ|
 ‐''7    | ./  `‐、, , , ,ー, , ,/ヽ_
  7   ./K.     ` ー-‐ 1   ヽ-
 /   / | \       /|ヽ   ヽ

第04巻40話 汚い汚いって アホかおどれは・・・・・・? Edit

 ̄/         /|               ::::::::::::::|
/  / /  :/  /:::::|   |\:::          ::::::::::::|
 :::/ :/::/ :// :/:::: :|  |::::::\:::::         ::::::::|
// /ヽ/ /:::| /::   :|  :| :::::::\:::::        ::::::|
../ ./ \|/ \| /:  U  \ |/ /\|\::::     :::::|
//|   /'\ |\     /\|/   ::::::::\::::: ___::::::::|
.  | ____ ||:   ||| _____::::::::::| :/:::::| :::|
.  |  ̄ ̄ ̄o ̄      ̄o ̄ ̄ ̄ ̄ :::::::::|::::|::__:::|:::::|  汚い 汚いって
.  |  \    ,/   ::::|\     / u ::::::::| ::|/::|:::|::::|  アホかおどれは・・・・・・?
   |    ̄ ̄:::/   U::::::|::: ̄ ̄ ̄ u ::::::::::|:::|::__| :|::::|  勝負に汚いもくそもない
   |   U  ::/    :::::::::|:::U     ::::::::::::|:::|/::|:::|::::|  言うとるやろ
   |  /:::  (_   _:ノ:::    ::\:::::::::::|:::|:::::| :|::::|  うざいわっ・・・・・・・・!
..  |  ::____二二_____   :::::::| :|:__|::/::::|\
..  |  /___________ \ :::::::|::|_/ :::::|::
..  |  \┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴ ) ):::u::|/\  ::::|::
.   \ ..\___________/:::::/: ::::\::::|::
.     \      ___       :::l::/:::  ::::\|:::
.       \l      ::::〓〓    ::::l:/:::    :::::::\:
.         \l. l .l l l. l  l  l  l:/::::
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

第04巻41話 証拠があるなら言うてみいっ・・・! Edit

      、丶ー 、       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
      y≧Vl. |       <                 >
     ∠ ~ιl 6 ト、      < イカサマとはなんや・・・?>
      テ,_,,ノV  |ー 、   <                 >
      ,Vゝ∠|_|  _ ゝ  <  証拠があるんなら     >
  _   l |:::i:::::|***l /彡 |   <  言うてみいっ・・・!    >
. も┌―| |:::::::::|***l」 ii |  <                 >
  ~└ー| |::::::::も「_~ _/    V V V V V V V V V V V V
      |. |=ロ==| \ ̄ |
      |」.ミ||彡|.      |
.      「  ||, └―-―┘
.      |   |     |
      |   |     |
.      |   |.|    |
      |___| |___|
     ,へ~~ | /¥ ヽ
       ̄ ̄  ー-−´

第04巻41話 イカサマとはなんや…? 言うてみいっ…! Edit

          _
        ,-`  ` ⌒‐、     イカサマとはなんや…?
       ./   _,ハ、,、 ゝ
       |  ノ≧i !≦N     言うてみいっ…!
       |.F!| `゚-'},_,{゚ー'|
      /l,ヾハ. (三ニ三)|、      オレがクロならクロという…
.. -‐''"´|  | /   `'‐'-'‐i'゙ !` ー- 、
      !  ||\    ,ノll   |     |\ 証拠があるんなら
 ,r‐‐-、|  ||  >、,<  |.|  |   |  ヽ      言うてみいっ……!
ノ 、二j.h__|| /ぺ//\| ト 、|  | /ヽ

第04巻41話 こんなん許していいんでっか・・・・・・? Edit

 ̄/         /|               ::::::::::::::|
/  / /  :/  /:::::|   |\:::          ::::::::::::|
 :::/ :/::/ :// :/:::: :|  |::::::\:::::         ::::::::|
// /ヽ/ /:::| /::   :|  :| :::::::\:::::        ::::::|
../ ./ \|/ \| /:  U  \ |/ /\|\::::     :::::|
//|   /'\ |\     /\|/   ::::::::\::::: ___::::::::|
.  | ____ ||:   ||| _____::::::::::| :/:::::| :::|   黒服はん・・・・・・・・
.  |  ̄ ̄ ̄o ̄      ̄o ̄ ̄ ̄ ̄ :::::::::|::::|::__:::|:::::|   こんなん許して
.  |  \    ,/   ::::|\     / u ::::::::| ::|/::|:::|::::|   いいんでっか・・・・・・?
   |    ̄ ̄:::/   U::::::|::: ̄ ̄ ̄ u ::::::::::|:::|::__| :|::::|   こいつはオレが憎くて
   |   U  ::/    :::::::::|:::U     ::::::::::::|:::|/::|:::|::::|   ただ貶めている・・・・・・!
   |  /:::  (_   _:ノ:::    ::\:::::::::::|:::|:::::| :|::::|   場を不要に
..  |  ::____二二_____   :::::::| :|:__|::/::::|\  混乱させとるんや・・・・・・!
..  |  /___________ \ :::::::|::|_/ :::::|::
..  |  \┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴ ) ):::u::|/\  ::::|::
.   \ ..\___________/:::::/: ::::\::::|::
.     \      ___       :::l::/:::  ::::\|:::
.       \l      ::::〓〓    ::::l:/:::    :::::::\:
.         \l. l .l l l. l  l  l  l:/::::
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

第04巻45話 出てこいっ・・・・ 「 X 」・・・・・・! Edit

 ̄/         /|               ::::::::::::::|
/  / /  :/  /:::::|   |\:::          ::::::::::::|
 :::/ :/::/ :// :/:::: :|  |::::::\:::::         ::::::::|
// /ヽ/ /:::| /::   :|  :| :::::::\:::::        ::::::|
../ ./ \|/ \| /:  U  \ |/ /\|\::::     :::::|
//|   /'\ |\     /\|/   ::::::::\::::: ___::::::::|
.  | ____ ||:   ||| _____::::::::::| :/:::::| :::|   出てこいっ・・・・
.  |  ̄ ̄ ̄o ̄      ̄o ̄ ̄ ̄ ̄ :::::::::|::::|::__:::|:::::|   エックス
.  |  \    ,/   ::::|\     / u ::::::::| ::|/::|:::|::::|   「 X 」・・・・・・!
   |    ̄ ̄:::/   U::::::|::: ̄ ̄ ̄ u ::::::::::|:::|::__| :|::::|
   |   U  ::/    :::::::::|:::U     ::::::::::::|:::|/::|:::|::::|
   |  /:::  (_   _:ノ:::    ::\:::::::::::|:::|:::::| :|::::|
..  |  ::____二二_____   :::::::| :|:__|::/::::|\
..  |  /___________ \ :::::::|::|_/ :::::|::
..  |  \┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴ ) ):::u::|/\  ::::|::
.   \ ..\___________/:::::/: ::::\::::|::
.     \      ___       :::l::/:::  ::::\|:::
.       \l      ::::〓〓    ::::l:/:::    :::::::\:
.         \l. l .l l l. l  l  l  l:/::::
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

古畑武志 Edit

第01巻10話 やっぱ‥‥一人より三人‥‥‥ 仲間ですよね‥‥‥! Edit

          _、_、,._ ,_ 
         ィ:`::::::::::::::::::::´z_ 
       イ::::ァ'`^`^`^`^`く 
       |:::::L_ r==   =ヽ    なんか希望が 
        |::r',コ:| r=    =、|     湧いてきました 
         |::| t:|:|u `ー゚  く゚‐'| 
       ,|::ヽコノ    r_  |. l    やっぱ‥‥ 
      _./|::::/\  ー─‐´/     一人より三人‥‥‥ 
 -‐''": : |ニレ'´    \.  ̄ / 
  : : : : : |ー|>、      `ブ「.|``'''ー-  仲間ですよね‥‥‥! 
 .: : : : : :|ニ|×>、   ,.<ヽ|-| : : : : : : 
  : : : : : :ヽ_><_,.ヘ ハ_><ン′: : : : : 
  : : : : : : : :`:<工工>'´: : : : : : : : 
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :┌──

第01巻11話 こいつ もう 切りましょうよ Edit

   <                ヽ
  ∠ハハハハハハハレ       ゝ
   / ι        ∠_      |  こいつ もう 切りましょうよ
  /__      ι__ ∠_      |
  |ーニ=′ヽ=ニ―−´   /      |  星が一つになった奴を 今 仲間に加えていても
.  | ,= ┐  ==、     | l⌒l  |
  |( @/    @  ) ι  | |⌒|  |  なんのメリットもないじゃないですか
   |.`/     ー‐U     | ,|〇|  |
.   |/        ι     |,|__ノ  |   こんな裏切り者・・・!
.  (___、ヽ _        ||     |
.    | =ニニ_ )     /\   |
.     |  ≡       /ι  \_|_
..    |    ι   /    / |ー
  ―「 \     / ι  /  /
    |   | ̄ヽ ̄

第02巻16話 顔を伏して待った・・・・! Edit

         、-‐- 、r'7-‐;z.._
      <⌒          ⌒>
    ∠´                ≧
.    /   NヽNヽ!ヽl\ヘl\トゝ   待った・・・・・・・・・!
    1   ,ゝニ_ー-:U_,,  u /,ヘ
    |    ヽ  ,二=-ll   l∠、l   敵からの誘いを・・・・・・
    | .r‐、|u(__゚_ "  /_゚__,ノl
    | |.h.| |        u  `i. !   敵 自ら
    | ヽ._|.!   U    r __  l l    泥土に足を
    |  / 1    (二二ニニY´'     踏み入れるのを・・・・
    |__./  \    ___   ,'
   /   `'‐、  \    ̄  /    顔を伏して待った・・・・!
  , '\     \  ` ーr-‐'
. /    `‐、      \  |

第05巻48話 ありがとう・・・・・・・・ ありがとうございます・・・・! Edit

         )                         )
   ご あ  (                         (  : あ
   ざ り  )                          ) : り
   い が  (        __     , -,         ( : が
   ま と   )   ⊂   ヽ "'ヽ / /_,,,__  っ    ) : と
   す う   /      _,--さ   '     -'- 、  っ  ( : う
   :     (  ⊂   '-十            ヾ      ヽ
   :     )     /             ヽ       ゛"⌒
   :   /      /              ゝ
   !  (      _/     ,、v、 / ,,     i_
       )_---"  i  ,|/|/ | |"|"| |/ |/|/|  |  ゛"--、____
  〜〜"/ |        |  /| | | | | | :| | ::| ::| | | |-、/       ヽ
     i  |       i/"| ,--""  u ゛''--、| |         /i
     i  | _____,,,----.| ::| ≡=- ,  , -=≡ .|:: |---- 、 ____| i
     i  |        i__|  ∪u i  i ∪u |ノ         | i
     i  .|         iι   i__ __i    i          |  i
     .i   |         ヽ ⊂====⊃ ノ          |   i
     i    |         ヽ、__   u__ノ           |   i

安藤守 Edit

第01巻11話 すいません・・・・・・ 勘弁・・・・・・ 勘弁してください・・・・・・ Edit

       -= ‐v‐ =-
      ァ´       `、   すいません・・・・・・ 勘弁・・・・・・
      1         亅   勘弁してください・・・・・・
     1 NWl∧NWリ |
     fr||(≧)ニ(≦)||p}     なんとか・・・
.  __/ゞ| u L__」 u |ン\__    なんとか皆の星を5つにしようと思って・・・・・・
 ̄ /   { )⊂ニ⊃( }   ',  ̄
.  /    `i'‐- ニ -‐'i´    ',

第02巻18話 なんでそんなに買い急ぐの・・・・・・? 焦ることないじゃん・・・・・・! Edit

     /         ∧   ::   :::\
     /      / /| /:: | |     ::::\  なんでそんなに買い急ぐの・・・・・・?
.     /::  ::  / | /:| /:::: | |::| |\:   ::ゞ  焦ることないじゃん・・・・・・!
    /:::  /|./─|/ :|/:::   _|_|─\  :::ゝ  だって余るんでしょ・・・・・? ・・・・・・星
.    |  :/::/__ ̄ U    __ \:: ::|   なら・・・・究極的には無料ってことじゃん
     | _|_/__\___/__\_|_::|  百万2百万に下がったからって飛び付くことないよ・・・・・・!
..   l⌒| | |.( ̄ ̄o .|   |. o ̄ ̄.)| | |⌒l  最後の最後までねばっていけば
..   || :||:|: \──/ ̄ ̄:\──/ :|:|:/ |  星を余計に持ってる連中は必ず手放す
.    |δ||  v ̄ ̄ /  v::::|:  ̄ ̄ :::::||:6:|  連中だって勝負後に
...   | :)|      /   ::::: |:    U ::::|:( |   こんな紙細工もっててもしょうがないんだから
     ゝ_|       (_ :::::_)     :::::|_ノ  ギリギリの時間になればどんどんダンピングしてくるさ
.   /:: |    )( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)(  :::::| ::\  まあ・・・さすがに無料ってわけには
... /::::::::::|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     :::|::::::::::\   いかないだろうけど・・・・・・
/::::::::::::::|\      ──      ::::/|::::::::::::::\__   百万で星四ついけるよ
:::::::::::::::::::| ::\            ::/:: |:::::::::::::::::\:::::::  まずいける・・・・!
: ::::::::::::::::|   ::::: ̄ ̄──── ̄ ̄:::::   |::::::::::::::::::::\::::  今飛び付くことないって・・・・

第03巻26話 いやっス いやっス‥‥‥! オレ 絶対 いやっスから Edit

           ___    _       いやっス いやっス‥‥‥!
           >ー:::::::`´:::::::::;Z._      いやっス‥‥‥‥‥!
        ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::<
         /:::::::;ィ::ィ ;ハヽ;::::、:::::ヾ   巻き込まないでくださいよ‥‥!
.        1:: ノフjメ._v _>ヘ「ハ. :↑
        h.ヒr',ニヽ_r'ニ.ヽ.〕r|   カイジさんがカイジさんの金を
         |f|| い)-゚ノーペ-t)丿||f|    どう賭けようと勝手っスけど
.        ,ゞ|:u  ̄〈_ _ _〉 ̄ u |K   オレたちの星を巻き込まないで
    _,, -‐''7::: | )(二ニニニつ( |:::ヾ''‐- 、._      くださいよ‥‥
‐''"´:::::::::::::::i:::::::ヽ._   ‐一  _.ノ ::::::i:::::::::::::::`'''‐
::::::::::::::::::::::: |::::::::::ト、 `:ー─‐''´, |:::::::::::|:::::::::::::::::::::::  それも
:::::::::::r',二Yヘ ::::::::ト、` ‐---‐'´ノ|:::::::::r'Y二.ヽ::::::::::  最後に残った1個じゃ
::::::: {. -ー{_ノ:::::::::| ` ‐-‐ '´  |:::::::::し}ー- }::::::::  ないっスか‥‥‥‥!
:::::::; ヘ. ',二j )‐''フ|          |く⌒(〈こ¨ 人:::::::
:/:{:::::ヾ=イ::::::|oレ;:====、、 |o|:::::::ヾー''´:ノ:`ー   オレ 絶対
:::::::::`::ー::フ′:::|:::|´∠二二\ヾ;|:::|::::::::::‘く´::::::::::::    いやっスから

第05巻51話 この星も金もオレのもの・・・ 手放さない・・・ 放したくない・・・ Edit

          -=ヽ/- _
         -      ヽ
         ノノノ.ノヽヽヽヽ       この星も・・・・金も・・・・・オレのもの
        ( |-隋甅-| )
         | .ノ U . .|         手放さない・・・
        .人_´ ̄ ̄`_人
    / ̄ ̄.| |  ̄ー ̄|  | ̄ ̄ \      放したくない・・・
  /     |_|\_/|_.|     \
  |\|     ||      ||.___ |./
  .|\.|     ||.((.二.)).|||☆☆☆||/ |
  |  |     ||.====.|||☆☆  ||  .|
                  ̄ ̄ ̄

第05巻51話 フフ・・・・・・ 恐れることはない Edit

          -=ヽ/- _
         -      ヽ        フフ・・・
         ノノノ.ノヽヽヽヽ       恐れることはない
        ( |-隋甅-| )        あの人は生涯あの状況から抜けられない
         | .ノ U . .|        つまりもう二度とあの人とオレたちは顔を合わせない
        .人_´ ̄ ̄`_人        聞くところによると
    / ̄ ̄.| |  ̄ー ̄|  | ̄ ̄ \   別室にいる連中のこの後の境遇は過酷で
  /     |_|\_/|_.|     \  通常1年もたず廃人・・・
  |\|     ||      ||.___ |./|  すぐ俺たちの顔も忘れるさ・・・
  .|\.|     ||.((.二.)).|||☆☆☆||/ |
  |  |     ||.====.|||☆☆  ||  .|  フフフ・・・
                  ̄ ̄ ̄

第05巻51話 フフ・・・・・・ 恐れることはない Edit

    /: ::  : :: :  :ヾ    フフ・・・・・・
   /i/ ノl 人  lヽ ::ゝ :i    恐れることはないあの人は生涯
   i /レ_l/:ι::レ`i レ_ヽi、!   あの状況から抜けれない
   レl〉、゚フ)=(<゚フ) ̄ ̄l-、:   つまり、もう二度とあの人とオレたちは顔を合わせない
     i  /ι  ;;,  U l::|6)i
    .|  ゙ー、_,,‐'    :::ソノ;リ     聞くところによると、
    l )ー――一( ..::i;;l\     別室にいる連中のこの後の境遇は過酷で
     ヽ_ J,:::::;,;  ..::_ノ ;;i  \   通常1年もたず廃人・・・・・・
     / ~;;ー‐''´ ̄   |   l,,、
   //  l、;;'''     ノl   | \  すぐ俺たちの顔も忘れるさ・・・・・・

第05巻51話 星だっ・・・・・・!500万以上出せる奴っ・・・・! Edit

                                /~\ ★ / ~|
                                \ \   l   |
                                   \ \ l   |
                                 \ \|   |
                                / \  |   |
                                  / ,へ \ l   |
                              < / /~\ l |\  l
                                 / v l /    〉
                                 |_ /> /   /二7
                                  /    /└-/
                                 /    /   /
                                  /    /   /
                               |         |
                               |         |
                               l         |
                                \       |
         星だっ・・・・・・!500万以上出せる奴っ・・・・!

第05巻51話 星だっ・・・・・・!500万以上出せる奴っ・・・・! Edit

            |   /        ノ
        \   ! /  /     く
          \     /       )   星だっ・・・!
       ___ __ _  _●、  ‐‐ ‐‐‐  く
             // ) l `丶、     )
         / / /ト | \  `    ⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ
           / / /へ、l、
          // / /´ヽヽ          _ノ\_ノ\
         ( r ,. ´ └く ノ         _ノ
           \     `ヽ       く
           ヽ.____ノ、       )   500万以上
               |     |      く    出せる奴・・・・・・!
              |、___,{        )
            |  l!   | l!     ⌒ヽ
       ‖   |   ‖    |  ‖   ‖   ⌒ヽ/⌒ヽ
  ‖  ‖  |  ‖   |   ‖    ‖
  ‖  ‖   |   ‖   |   ‖   ‖
 ‖  ‖  |  ‖   |   ‖     ‖

第05巻53話 ケチケチしてると 買い損なうぞっ・・・・・・・・・・! Edit

          -=ヽ/- _
         -      ヽ
         ノノノ.ノヽヽヽヽ       おらおらっ・・・・・・!
        ( |-隋甅-| )           隠してる金も
         | .ノ U . .|          全部出すんだっ・・・・・・・・・・!
        .人_´ ̄ ̄`_人       ケチケチしてると
    / ̄ ̄.| |  ̄ー ̄|  | ̄ ̄ \      買い損なうぞっ・・・・・・・・・・!
  /     |_|\_/|_.|     \   てめえらの運命は
  |\|     ||      ||.___ |./|     オレたちの胸三寸っ・・・・!
  .|\.|     ||.((.二.)).|||☆☆☆||/ |   言っとくがあとからやっぱり
  |  |     ||.====.|||☆☆  ||  .|      700あったなんて・・・・
                  ̄ ̄ ̄

第05巻54話 オレらにも取り分くださいよ………! Edit

                      _、ー-、, ‐'''Z.._
                    >. `    ′ <
      zヾ'`^`'``' ' 'ィ_  ∠   ,  ハ. 、    ヽ     オレらにも
     7"`"'^'"`"'ヘ ヽ  / , /{ / uヽ.|\ト、    l     取り分
    /=ミ、 r,==1 .l   /,ィ=ミ‐' `ァ= 、ヽ  |    くださいよ‥‥‥!
    | r〜` "=ー、 1,、|.   { l「 `。lニニ{ 。´ ) }'Tn !
.     |ゝu゚l  l ゚-、< ||f|.|.  `(ノニイ v' ヽニゝ)' ||f} |    取り分‥‥‥!
      |u _L__.」 __ 0 |lノ |   |u_└-- ┘, -、u llソ ト、
.      l(__`二´_) ハ ト、   l(__`ニ二´_ ノ( ト、 |::::ヽ、.__  取り分‥‥‥!
_,, -‐''Tヽ.u ー   / ンH,>‐ヘ __ ー‐ v __ ノ  ヽ|::::::::l:::::
: : : : : : H::l`‐--‐' ,、-‐'' ´:::::::::::|:::::::「 ̄ ̄´u  v /|:::::::::|:::  取り分を
: : : : : : :H::ヽ.  /:::l::::::::::::::::::::::|:::::::::ト、 u     / ,|::::::::::|:: くださいよ‥‥‥!
: : : : : : : H_::/V/::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::l、`ー---‐' ./|:::::::::::|:
: : : : : : : :`<エ.7:::::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::_」` ー---‐ '  L_:::::::::|

セリフ無し Edit

       _ヽー-v-─‐z._
      ,>  `       <.
.    ∠       /v、     \
    /    ,.イ ./   ヽト、ヘ、  ゝ
    7  ,.イノコ/‐ u ,!エ、ヽト. ゝ
.    1 /_/, == ヽ_/ == 、ヽ__! |
    /´l.「 ヽ.ー-゚ノ─ヽ.゚-‐',ノ l.「iヽ
     {.i´|| U  ̄ l v' l  ̄ u ||`;リ
    ヾ:」!  、 └‐-‐┘  ,.  l!ソ
.   / |  } (二ニニニ二) {   ! \
-‐'''7    ヽ. ´   ー一   ` , '    「'''ー-
  i      |`ー-、.___,. --イ     |
  .!     |             |      |
  !     ,ト、          ,ノト、    |
 l    , ィcト、.`'''ー---‐'''´ ,.イo、\  │

バランス派の男 Edit

第02巻15話 弱気になって座りこんでても 星は増えねえぞ Edit

      _、─- 、,. -;z.__
      > `     ′ <
     /      ,,、    \
.     i     ,.イ/ uヽ. ト、 ヾ
.     !   ,ィノニリュ  rVニゝN   弱気になって
    | r'ニ!|´==。=;   =。==|    座りこんでても
    | l.{‐||   ̄´:|  | ̄ l    星は増えねえぞ
   /|. `ヲ|! u  ( v )  l
_,/:.:.:.| ./ l   ⊂ニ===⊃ .ハ    結局は
:.| .:.:.:.:.|/  ヽ    ─   /:.:lー-  戦って勝つしか
:.|:.:.:.:.:.:|\.  ヽ.____/:.:.:..l.:.:.:  道はねえ‥‥!
:.|:.:.:.:.:.:.l/\      /|:.:.:.:.:.:.l.:.:
:.|:.:.:.:.:.:.:l、/ >,     ∧|:.:.:.:.:.:.:l.:
:.|:.:.:.:.:.:.:.l.ヽ/i |`ー-‐'lヽ:l:.:.:.:.:.:.:.l:
:.二ニ=‐:.l/__i_|:::::::::::::|_i_|:‐=ニ二:

第02巻16話 嵌っている・・・・・・・・・・・・ すでに泥中 首まで・・・・ Edit

(4枚チョキだけは 絶対にない・・・! 勝つ・・・!今度こそ・・・!)

この男の思考
ギャンブルでは こういう考えが一番危ない
まさに地獄に直結する道

チョキ チョキ チョキと来たから
もうチョキがない などという読みは
まさに泥沼
                       _
                   /)/ノ,>    す  嵌
                   | lン.)っ   で   っ
                   |/ .〈/    に.  て
                      l   )    泥.  い
                   |iii||||||    中  る
                     |iii||||||        :
                    |ii||||||||      首.  :
                ┌|ii|||||||||      ま   :
       、〜"イイ__   /iiii|||||||||||     で   :
      ゝ:::::::::::レヘ .|__「iii|||||||||||||      :   :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ::::::::</(ン ,_,<||||||||||||l'';;;;;;;,,,,,   :
;;:;:::;;;;;:::,,,;;;ム;/);;;モヽ u (ニ'ヘ||||||||l;;;::;;;;;;;..''':;;;,
::::;;;;;;:;;;;;..,,,,;;;;/フ;;;;;/);;;;:'''''::::;;;;;;;:::::'';;:;;;;;;,,::::;;;;;,,,,
;;;;;:::;;;;;;;::::::'''',,尸;;;;;';;''::::::;;;;;;;;'';;;::::;;;;;;;;::;;;:;;;;::::::''';;;;;;;
::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;'';;;つ;;::::;;;''';;;;;;,,,'':::::::;;'';;;;;;::::;;::;;;''::::;;;;;;;

セリフ無し Edit

      ____ ______
     /    V      \
   /              ヽ
  ∠        ∧        |
  /   ./| /| | | /|.|ヽ    .|
 / //  ./_|/ |/  ∨ |.| |    .|
 ∨/ /| |\\   ./ ス| .|    |
   |/| |/  \|   |/   |. i   |
   . | ==。==  .=。===:::|. | ̄i |
    .| `ー‐´i  i`ー‐´::::| .|)) | |
    .|     | U|  u. ::::| .|__/ .|
    |   ./   ヽ   :::ヽ|   |\
   ./|   \__/   :::::/ヽ   | .\
  /  | ヽ二二二二フ::::/  ヽ .|   | ̄―_
 ̄|   .|    =   ::::/   ヽ.|    |     ―_
 .|   .|_______/    /|    |
 |     |ヽ          / |     |
. |     |+ヽ        /+|     |

ギャンブルという魔物の・・・・その粘ついた触手 Edit

第02巻23話 ギャンブルという魔物の・・・・その粘ついた触手 Edit

                /つつつヽ
             /_/./././ ̄     ギャンブルという魔物の・・・・ その手は焼けるように熱く
            (| ~~~~ |) _     粘ついた触手が 幾重にも手に絡みつき
            ( |_)_(二 -'    容易には離れない
       _    「| | | |_|,ノヽ     それどころか・・・
      ノ  \  /┴~~~::::::::::::)     しばらくすると 皮膚と同化さえ始めるのだ
   _,,人_、=二''~:;:;:;<);;;;;;;;::ハ
ー~~ Y)=::::::::,,,,,,;;;;;:::;;;;;ハヘ▽;;;;;;;/    つまり 本人は自分で考え
仁=:::::;;;;;;::;;;;;,,-〜ー=lll|ヘ<);;;;;;;;;)    行動してるつもりだが
 /::;;;;;/=-、__  __,-~~'''|_, -―‐<)__   実は もうすっかり魔物に操られていて・・・
;;;;;;;/~     ̄     \_, -‐ヘ\)   狂操・・・ 破滅へと突っ走る
;;ノ             ((\_〃~~ ノ\
古畑も安藤もその「何者か」に急きたてられ突き動かされるように勝負へと向かった
そこに冷静な思考はもうない この「何者か」こそ・・・・・・・・
ギャンブルという魔物から一人一人の心中へ放たれた熱く粘ついた触手
執着・・・・!
古畑も安藤も惜しくて堪らないのだ
この戦略に費やした労力・金が惜しくて堪らない
この戦略が無為のまま終わることなど・・・
そんなこと許せない・・・!あってはならぬこと・・・・・・・・・!

結局 古畑安藤は共に返り討ち・・・・・・
また 星は三つ・・・・・・!

北見 Edit

第03巻25話 ボケっ‥‥‥! 一人で勝手な熱ふくな‥‥‥! Edit

        /  ̄`ミ;' ̄\
      /'   , -=v=:、 ヽ    言ったろ‥‥‥!
        l{  /`\  /ヘ. i|   オレはこの一試合だけで
.      ||  .l|==。゙ ',=。=| リ  切り上げるって‥‥‥‥‥!
.       |||i |│ ̄ r_\´レ′
     ノ,リリ;小. ⊂ニニ7 /}     デスマッチもくそも
    _∠=‐:7|ll| ヽ  ̄ /く、._     ねえんだよ‥‥‥‥!
‐''"´: : : : :/: ヾ|。  ̄ ̄「 : ヽ: :`'''‐ 、_
: : : : : : : 〈: : : :ト、゚'''…''”|: : : 〉 : : : : : ハ  ボケっ‥‥‥!
: : : : : : : ,∠ニ⊇_`::ー::''´| /: : : : : : :! l
ヽ: : : _:ノ ',ニTlニう:::::::::::|′ : : : : : : |: : | 一人で勝手な
: l: /: {   'ニ|,|⊃′=、::| : |匚o¨] : |/: :|  熱ふくな‥‥‥!
:/: : : :`ァ′: |r':ヘY:゚し1|: :|l ̄ ̄|: :|/::|

第03巻27話 いい加減学べよ・・・・・・・! Edit

      ./        ミ 彡        :::::::::::\    いい加減学べよ……!
    /      _   ミ 彡           :::::::::ヽ
   /..     /:==ミミヾV〃⌒`ヽ、        ::::::ヽ  博奕で負けに負けて
  /      /:::::::::      :::::::::::::l          ::::l  最後に起死回生を狙って
 ./     ./:::::::          ::::::::|          ::::|  厚く張ったコマが
 l      ./::::        U    :::::|          ::::|  当たった試があるか?
│.   ./ヽ、              __,:|           ::|
.|.   ./::\..\          __,-‐' __,l、          ::|  十中八九
|   /:   \. \     _,-‐'  __,-‐' :::l 、         :::|   スルだろうが……
|.   | ___\||  ||| .__二___ :::lヽ、      ::|
.|.    |  ̄ ̄ ̄oラ   ≡ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ::::|. l\.__   :::|  それが通常の流れだ
│..  |  ` ‐--‐'/,:::::   ` ‐---‐ '´ :::::::| ||⌒l.|     ::|
.│   |  :::::::::/,:::::::::           :::::::|...|l⌒|.|    ::l   そん時はもう
. |.   |   ::::/,::::::::::::::         ::U:::|..||;ノ丿     ::l    下り坂なんだからよ……!
  l.  |    :/,::::::::::::_::)        ::::::::|.|-‐'       ::|
   ヽ. l.  :(.:: '             :::::::/l|     |\   ::|  博奕は熱くなった時点で
     \l   ---===ニニニ二)   ::::::::/::|    .|:::::::l_  ::|   8割9割負け
       l      __      :::::::/::::|     .|::::::::::|:\ ::|
       l      :::::::::      :::::/::: |    |:::::::::::::|::::::\ おまえは今その状態にある
       _/l             :::/:::: |    .|::::::::::::::::|::::::::
  _ ─/::::::l            :/:::::  |    |:::::::::::::::::::|::::: その流れがなぜ見えない……?
  :::::::::/::::::::/ l________/:::::  |   .l::::::::::::::::::::::|::
  ::::::/:::::::::/    /|:::::::::::::   |   l:::::::::::::::::::::::::| この典型的博奕オンチが……!

話にならねえっ・・・・・・! この典型的ぶっちぎれヤローがっ・・・・・!
なーにが「気付いた」だっ・・・・・・・・! なにが「信じるべきはオレの力」だっ・・・・・・!
まだわからねえのかよっ・・・・!
おまえが今並べたてた……そういう御託こそ ギャンブルじゃあ まるで無意味
話にならねえお笑いぐさなんだよっ……!
……つまり そういう信念 ガッツが通用するのは
世間一般にあるハードル 仕事やスポーツ 試験なんかのことで
ことギャンブルに限り そういう 懸命にやった者が勝ちに近づくなんていう
その手の思考はまるで通用しねえ……
考えてみろ 相手は運否天賦のさいころの目や気まぐれなカード
そんなものが こっちの気合でどうにかなるとでもいうのかよ
もし本気でそう考えているとしたら もう そいつは本物のバカ…… ズレまくっている
どんなに感情移入したって 負ける時は負けるのがギャンブルだろうが……

第03巻29話 まだわからねえのかよっ…! Edit

                           まだわからねえのかよっ…!

    , ,,-'" ゙゙̄~"ミ彡"~゙゙ ̄"'-、,        ……つまり
   v'´       ミ彡      `'x
  :'    , - ‐彡彡ミミ'‐ - 、   ':     そういう信念、ガッツが通用するのは
  i   v'´             `'v  !     世間一般にあるハードル、仕事やスポーツ 試験なんかのことで
  i ili:'    u     u     ':ili ,!
  i ili {',‐-: ,,_         _,, :-‐, ,!ili,i,     ことギャンブルに限り そういう 懸命にやった者が
  !ili !`"''‐-ニ_'j   i`_ニ-‐''"´ !ili !     勝ちに近づくなんていうその手の思考はまるで通用しねぇ…
  ,i ili,| ,=。===  ,=。===  ,!ili !
  .! ili .| `ー-―‐''   `ー-―‐''  !ili ,i     考えても見ろ
 ''iili  |    u   ::::;\   u i ili ,!,     相手は運否天賦のさいころの目や気まぐれなカード
  i ili;:|         :::::::::::;\    ,!ili i
  !ili  |   u   r_____>  ,! ili ,l,     そんなものが
 ,!,lil.ili,|                 |ili ili,!,'    こっちの気合でどうにかるとでもいうのかよ
 i ili '\     ⊂ニ====---- ,i'ili ili,!
-'!ili i' ii ilil\           ,i'ili i'`─li,、 どんなに感情移入したって
 i   !'ili; , \          /ili ;!   li '" 負ける時は負けるのがギャンブルだろうが……
 ,!    iili,!    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"i~ili,!  l!
       ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"~

パー買い占め派の男1 Edit

第03巻29話 大丈夫ですって……! まず7〜8割こっちの勝ち Edit

     ,z-‐〜-〜ー.._     大丈夫ですって……!
    ィ’ ,ハハハハハ、ヽ
    } r'   u'   ~l.!  あんなふうにキーキー騒ぐ奴に
    |:|lニ.-、   ,.-..ニl||
    r'l| =。=.´ `=。=. lト、     ツキなんて
    K|  ̄ |u |  ̄ |>|
    ヾ|   L.._..」   |ン     もう残っちゃいねえ
   ,/| ヾニニニつ |\
 ‐/  |\.___./|  \‐- まず7〜8割こっちの勝ち
 |   |\     /|   |

パー買い占め派の男2 Edit

第03巻29話 オレも そう思います……! Edit

     ,,、_.、_,、_,.、.、_.、
    ,i´        1
    | /´`\.___.ハ |
    | 〈 ___   __|   オレも
    |rヽ==,=` '=,=h   そう思います
    |9|| ` ̄|v' | ̄´|;|       ……!
   ,/`ド|! u' L._,」   K
____/  | ,ハ <三三>.ハ\‐-
 /  .l/ ヽ   ― /|  \
/__ |\  ` ー‐ '′| ______ゝ
 <.  |  \    /| >

坂井 Edit

第05巻50話 セリフ無し Edit

        ___
      /     \_ーヽ
     /          .\
   /      /-\    .〉
   |      /    \   |
   |    /__   \___|
   |   | |___\_/_|_
   |  |⌒|.| .| /  |-| / .|
   |  \.|.|  ヽ-─┘.\─/  ./ ̄ ̄\__
   |  /|   _    \| /    ./   >
   |/ |  \  \ニニニニ| \  ./ / ̄ ̄\
   | ̄|\   \    ー  |   \/. / /. ̄ ̄\
_/|  .| .\  ..\     ./    | / ./. ./. ̄ ̄>
  |  |   .\   `ー― \   |   ./ / ̄ ̄ \
  |  |    \/   |   |\ \    | / ̄ ̄ |
  |  |    /\   |   |  \|\   |,|   ./
                            ̄ ̄

売ってくれえ〜っ!! Edit

第05巻50話 売ってくれえ〜っ!! Edit

                                            _   _
  __|__      ______   /   __|__      ー-             || ||
   _|_        /   /      |/__    ー--;‐            || ||
 ┌──‐┐ -‐ 、  /    \    /|   /     /   , -、__, -、_  -‐ 、  V   V
  _ノ |___,   __ノ   \___    ヽ   /| ヽ__ / \__,        __ノ  O  O

                       ,. -―--―--―-、_
                      l   _           )
           __            |   / l`ー-、___,.へ./
        , - 、i  `!        |   /_|_| |u| | l |v| !ヽ
     l⌒V| ≡ | ≡ |,/⌒ヽ    .|__ 〈l`‐-ニ.._-、l !,.-'フ|
     |r= | | 匚l| 匚'| | ≡|    |iニ! |   =,=` !=,=|
      ハニ! `ー‐'ゝ- '  |l==|     |lニ| |v   ー‐ l |ー' |
    /         一{'ーj____ノ个 |!   v  r_ 」 lj|
    ハ.    ヽ, -   __ノ ̄ ., -‐、 |∧  /二ニニ7/!`ー-、__
   / | \_____,{       ヽ-‐(  ノ |/  ヽ └―==‐'/ |`ー-、__ `ー-、__
  /  ヽ.  、_ヽ._     _,/   |\  `ー―一1 |     ̄`ー-/\
  /    \_... -‐ノ ̄| ̄  /   |\\     /!  |       /  |
 /             !   /     !\\\.   //|   |        /    |
               /   /    l.\\\\ ///l   |     ノ    ,ハ

それでも人間か・・・! Edit

第05巻51話 それでも人間か・・・! Edit

  : ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、       .:illl:     : ,,,,,iii,,、              : ,,,.:,ii,,   .,_、
  : ゙゙llllllllllll!!!!!!゙:     .:,,,,,,,,,llll,、  .,,,iii!!゙゙゙llll″    : lllllllllllllllllllilllllllll、゙!lli,゙!!"  .:llll:
: :,iiilllllllllllll,,,,,,,,,,,,,,,,、   `゙゙゙゙゙゙lllll"..,,iii!!゙’ ..,ill!°            ,,,ii!!゙″  .゙″ : ,,,,,llli,,,,,,,,,,,,:
: .゙゙~゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙llll!!!!!!!!゙:      .,,ill!lll,,il!!゙`  .,,lll゙:             .,,illl゙`       : ゙゙゙゙llll゙゙゙゙゙゙゙゙°
      .,llll:        : ,ill!゙,,illll゙`   :llll:          ,illl°        : ;liiiilllliiiiiiiiiil、
      .'!lli,       ..,lllllil!゙゙llll:    .:llll:          llll,          : : .゙!lll: : : : : ,iii、
      .゙llli、  ,,、   ゙゙゙° :llll:    :゙!!llllll!:        `゙!li,,,、   : :       .゙!ll,,:   ..,lll″
       :゙!lii,,iiil!!l°     .lll!:                `゙゙!!llliiiiiiiill!"         ゙゙!lliiiiiiiill!°
       : ゚゙゙゙゜        : :                     : :          :  ̄`


        .,iii、       : ,,,,,,,,,,,,,,,,、  : ,,,,,,,,,,,,__:         .,,、                  .,,,:
          ,llll:        :llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!lli、 .:iill゙゙!!!!!!!!llii、       illl!   .:,,,,:            :!lll:
       ..,illl′      :llll::iiiiiiiiiiiillll、 .llll|;liiiiiiiiirllll:     .,,,,,,,illl,,,,,_: : .゙!!lil、          ,llll:
      .,ill!゙,,,,       .:llll,,,,,,,,,,,,,,,llll: : llll.,,,,,,,_: .:llll:     : :゙゙゙llll!゙゙゙!!!ii,,  : :            llll!
     ..,ill!’.゙゙!lii,,、     .lllll゙゙゙゙!!!!!!!゙゙`: .゙゙゙'゙!!!!!!!!''llll:      .,ill!° .lllli、   .,:   ,,,,,  .,,,,:   .llll|
   ..,,,,iil!゙′  .゙゙!llii,,,:    :llll、  .:illll!!!!lllllliii、  .:llll:    ..,,ill!゙`   :llll:    : 、: : ゙゙゙′ .゙゙゜  .:llll:
   : '!゙゙゙`     .゙゙!!liii,、  .゙lll、  .lllll!llllll、'llll:   .:llll:   : ll!!゙′   ..,lll″            : :
                ゙”:   .”`   .'!!l,,゙゙ll゙,,,,llll!  .'!!l:    :    : llllll!!゙`            .iiiii:
                      :.゙!!!!!!!!!l゙゙`  : :                         `^

岡林 Edit

第05巻52話 ククク・・・少し 気付くのが遅かったな Edit

    <                ヽ
   ∠/|||ハハハハイ       ゝ ククク・・・
   /_l| |/_    ∠       ゝ 少し 気付くのが遅かったな カイジ・・・・
  /  ー二 ―     ∠        |
. |―、      , ――― ∠        |  友情や口約束でもらえるものは
  |   \   /     ::::::/      |  旅先からの絵ハガキや土産
.  | ==┐ ::::==== ::::::| |⌒l  | あるいは 思い出の品というガラクタ
  |丶o/.. :::  _o_/ :::::::| |⌒|  | そんな程度のものだ・・・
   |ー/:::::::::  ー――  :::::::| |O|   |  本当に肝心なものは決して友情では・・・
.   |/:::::::::::         :::::::| |ノ  |  譲られない・・・・ 利しかないのだ・・・・!
   /_;;;;;;::::;ヽ 、、、 ヽー 、:::::::| |   |
    |/ニニニニニニ^l | i:::::::|\  |  結局おまえら二人は
    |ししししYY^^//  ::::::/::::: \_|  その当たり前の認識が甘かった
__ ―|⊂ニニニニン 、:::/:::::     ̄ まあ あとはせいぜい
__  ―|  ::::::   、::/:::::        二人で慰め合って生きてくんだな・・・
     \、、、、、::/:::::
       |llll:::::::::::::::

第05巻52話 見苦しいわっ・・・! Edit

      __--ゝr''7-z.__
    >          "z    見苦しいわっ…!
    7   ,VWvvvwゝ  上がれんのはおまえの甘さ……
    /   ミ.  \=\     迂闊だったからだっ……!
   /   __ 〉 ==,` /  それを… いくら妬ましいからって
   /  /r7/ ___`ニ ゙ \   オレに八つ当たりするとは何事だっ……!
  /  ,ゝy' /r;=ミ、r_  :l    クズがっ……!
-‐/ /  ::l  {.L._`〜、テ ┘ 死ねっ…! 死ねっ!死ねっ!死ねっ!
- ''´    :::ヽ ` ー‐テ      おまえはもう終わり
       ::::::;ゞ: 、、、(        あとは這って2〜3年生き…
__    /  ` ーへ、       死ぬ……!
   `ヽ  ,. -──   ヽ     死にさらせっ……!
     y     r   }

第05巻53話 カスっ ゴミっ クズっ・・・・! Edit

    ノ 7   (   」   ―┐ll (      <  _|_  (
   : /     >  )  ―┘  て   _、, ゚ 。 }  ノ 」   Z,
   : ‐┐ll  (  ,, 、Z   ー    {  _哲j_  ノ  ─ァ   /
  ┃ ノヽ   \L<,f )   二.、  ( / ;lーl ` )  /ヽ  {
   ・  っ  /´ / )∠_   っ  「 C 」| | l Z   っ  (
        ( l / ,イ  /.‐y-、 /⌒/~ ̄`-ヘイフ 'ァ-;__r⌒
 ⌒Y⌒Y´ ̄` | | | {        ′_/ /  ̄ l |
         L└ミ ト、   从  \ /    l l   __     __
          l | `ヽ \  ノ⌒⌒\ て  〉 〉  | |_[][]┌‐'└┐ oo, 、
         / /    \/`つ  人 Vヽ └'   | ┌┘  ̄|_「Ll  </
         /_/    /f ヨ Eヽ〈  ー'^┘      ̄
        〈_ノ      l'_/盂ハ_ソ

エスポワール Edit

第05巻51話 こうしてカイジたちの長い夜・・・・・・ 狂気と策略交差する4時間余が終わった Edit

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
≡≡//≡≡///≡≡≡≡≡三三三三
/////三三////三三三三///三三三三
////二二/////二二二/////二二二二
//──///////──///////────
ミミ          (彡       ミミミ
           (ミ
          []         ーミミミ
ミミミ        :[:::]
       ‖[{iiiiiiiii}]‖     〜〜ー
      ┌TTTTTTTT┐
      |=======|
      |::::::::::::::|   ::::::|
───ーヽーーーーーー/ー─────
二ヘ   //  ミミミ   ミミゝ ヘヘ
≡≡  ミミ    ミ    ミミミ≡  ヘヘ
こうしてカイジたちの長い夜・・・・・・
狂気と策略の交差する4時間余が終わった
乗り込んだ参加者103名のうち36名が限定ジャンケン及び
その後の売買でも星三つに至らずエスポワールに呑み込まれ消えた・・・・
彼らの人間としての人生は閉じた
ここから先は悲惨の一語

掲示板 Edit

 ┌──────────────┐
 │       T I M E.       │
 ├──────────────┤
 │   l ̄l ・ l_l l ̄l  .l_l l ̄l  │
 │   l_l ・  . l .  l    l l_l  │
 ├────┬────┬────┤
 │   G.  │   C.  │   P    |
 ├────┼────┼────┤
.. |  l ̄l l_l |  l_l .  l |  l ̄l l ̄l |
.. |.    l .  l |.    l .  l |.    l .  l |
 └────┴────┴────┘

添付 名前変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-04-07 (水) 22:42:24